TOP > サークル内POG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サークル内POG10'-11'開幕

エイシンフラッシュダービー優勝で幕を閉じた09'-10'POG

ですが、いよいよ来週からは阪神・福島・函館の3場で新馬戦が始まり

ます。それに先だって、5/30日(ダービーの後)にサークル内でも

POGドラフトを開催。

簡単にルールを確認しておくと、

来年のダービー週までの全10頭の本賞金の合計で競います。

僅かとはいえ、4・5着でも賞金は加算されるので、少しでも多く

出走するであろう馬を指名した方が得ですね。

賞金対象は中央だけですが、地方交流戦は例外的に含まれます。

ではでは、昨年優勝の悩駄りんの指名馬リストから見ていきましょう。


昨年優勝!!
悩駄りんの指名馬リスト

悩駄りん

 1巡目の指名で、3人がトーセンレーヴ(母ビワハイジ)で競合するなか、ヘブンリーブリス(母アドマイヤハッピー)を単独指名するなど、ほぼ終始タキオン指名。ドラフト前に“01'世代縛り”と宣言していましたが、むしろ10頭中9頭を占める“タキオン縛り”を言っていいのではないでしょうか(笑)果たして、連覇となるのか注目です!!

昨年ペルーサ指名!!
OB・Sさんの指名馬リスト

OB・Sさん

 昨年はゼンノロブロイの初年度産駒ペルーサを指名したOB・Sさんですが、今年も種牡馬だけを見ていくと、アドマイヤジャパンなど多彩な面々が揃っていますね。昨年の雪辱なるか注目です。


OB・Kさんの指名馬リスト

小林

 注目は一巡目指名のフサイチホウオー・トールポピーの全妹アヴェンチュラ(母アドマイヤサンデー)。同じ配合の上2頭はPOG期間中に大活躍でしたから注目が集まります。新馬は6/20阪神芝1600mを福永Jで予定。


OB・Oさんの指名馬リスト

大島

 なんといっても注目は一巡目指名のグルヴェイグ(母エアグルーヴ)。ディープ×エアグルーヴという夢のような配合で、牝馬だけにオークス3代制覇の期待もかかります。

穴の慶應BOY!!
茎辺留蜂の指名馬リスト

茎

 レースの予想スタンス同様、POGにおいても穴狙いを宣言!!もちろん、一度も競合することなく全馬指名完了。果たして、穴の慶應BOYが指名した10頭の大駆けはあるのか注目です。


不死鳥の指名馬リスト

不死鳥

良繁殖が多いディープは下位でも獲れるとみて、上位はディープ以外の目玉級を中心に指名。非ディープ産駒では1巡目指名のレーヴディソール(母レーヴドスカー)、ディープ産駒では早期デビュ-予定のヴィクトリースター(母ヴィクトリークライ)に注目です!!


夢差の指名馬リスト

夢差

 注目はエアシェイディ・エアメサイアの半弟で評判がいいエアジョイント(母エアデジャヴー)。配合的にも母のSS系との相性がいいだけに、父がディープの今年は期待できますね。

オペラオーの指名馬リスト

クジ

 1巡目で3人による競合の末、トーセンレーヴ(母ビワハイジ)を獲得。ディープの超がつくほどの目玉級ですが、果たして。2億2000万の走りに注目です。


 jackの指名馬リスト

梅原

 1巡目指名のビーフェアーの08は「うまプロ」の企画で馬名募集しているだけに話題になっている1頭ですね。あとは、ディープ産駒の中でも評判が良いヴィジャイ(母オイスターチケット)に期待です。
スポンサーサイト


サークル内POG最終結果

サークル内POG最終結果発表

エイシンフラッシュダービー優勝で幕を閉じた今年のPOG

ですが、さて今年のサークル内POGの最終結果はいかに。

ではでは、5位から発表していきましょう!!





5位 OBチーム   本賞金5540万  

代表馬 アドマイヤテンクウ

OB.jpg


4位 旧1年生チーム 本賞金1億2065万

代表馬 サンライズプリンス

1年生チーム


3位 OB・Sさん  本賞金1億2260万

代表馬 ペルーサ

OB・Sさん


2位 旧4年生チーム  本賞金1億2990万

代表馬 ルーラーシップ

4年生チーム


そして、今年の1位は。。。。





1位 悩駄りん  本賞金1億6240万

代表馬 リルダヴァル

悩駄りん


という結果になりました。

一年間の賞金の推移をグラフにしてみると、

結果

悩駄りん 4年生チーム  OB・Sさん 1年生チーム OBチーム

一時は、悩駄りんの大逃げ状態でしたが、最後は一気に3チームが追い

上げてきて、優勝の行方はダービーまでもつれましたが、結果的には

悩駄りんの逃げ切り勝ち。

今年はGⅠ馬こそでませんでしたが、最後の最後までどのチームが勝つ

か分からないハラハラする熱戦でしたね。来年度はチーム戦ではなく、

個人戦となりますが、今年以上の熱戦を期待したいですね。


1年ってあっという間

いよいよ今週はダービー。

VACATIONのサークル内POGもついにクライマックスを迎えます。

しかし、ダービーの終わりは、新年度の始まりでもあるわけでして…

開催後の夜に、恒例の飲み会兼ドラフト大会を行います。

昨年はほとんどのメンツが準備をしていないというgdgdっぷり。

おかげで、全体的にここまではかなりの低空飛行でした。

ペルーサを筆頭に、何とかダービーに間に合って本当に良かったです。

そんなわけで、今年はしっかり検討をやっていきたいところ。

10人規模だとドラフトっぽくなって面白いんですけどね。



因みに僕はもう指名馬のリストを作っちゃいました。

例年通りの01世代縛りです。

今年も故障に悩まされる笑いあり、涙ありの1年になりそう。

悩駄りん


サークル内POG中間発表

桜花賞・皐月賞を終え、残るクラシックはオークス・ダービー

となりましたが、サークル内POGの最新順位は果たして??

では、早速1位から、


1位 悩駄りん  本賞金1億2830万

悩駄りん

去年のスタートから、独走状態が続いていますね。長い一人旅が続いて

いましたが、2位との差は徐々に詰まってきてます。このままリルダヴァル

(NHKマイルへ)らの活躍によって逃げ切ってしまうのでしょうか。


2位 旧1年生チーム 本賞金1億385万

1年生チーム

サンライズプリンス(NHKマイルへ)のニュージーランドTR制覇によって一気に2位

に浮上。首位を十分射程圏内に入れてます。

あの前走内容なら、NHKマイル制覇も夢ではありません!!


3位 旧4年生チーム  本賞金7190万

ね4年生チーム

こちらもルーラーシップ(プリンシパルSへ)やトゥザグローリー(青葉賞へ)らの

活躍で3位まで浮上してきました!!

こちらも素質馬揃いでダービーに出られれば逆転までありえます。


4位 OB・Sさん  本賞金6515万

OB・Sさん

ここは何といっても、無敗で3連勝中のペルーサ(青葉賞へ)。

前走負かしたのは皐月賞2着ヒルノダムールで、勝ち時計は翌日の古馬準OP

より2秒以上速い時計。ダービー馬候補を持っているだけに心強いです。

5位 OBチーム   本賞金5465万

OBチーム

ここは、京成杯で皐月賞3着のエイシンフラッシュと接戦した

アドマイヤテンクウ(京都新聞杯へ)がいます。この馬の活躍によって

はまだまだ上位が狙えます。



以上 POG中間報告でした。

どのチームもクラシックを狙える馬を持っているだけに楽しみですね。


【重要】POG中間発表

突然ですが、トライアル直前のこの時期に、POG中間発表をやりたいと思います。
(トライアル終わってからだと、優勝チームの行方がほぼ絞られてしまっておもしろくないですから。)

では早速1位(3/5時点)から。。。



1位 悩駄りん 本賞金9880万

20100304235156690.jpg


とにかく、勝ち上がり率が高いです。

先週のアーリントンC2着のザタイキをはじめ、ダイワファルコン(弥生賞へ)、

マシュケナーダ(アルメリア賞へ)など、クラシックでも活躍しそうなメンバーが揃っています。

しかも、リルダヴァル(毎日杯へ)が完全復活となれば、言うことないでしょうね。


2位 OBチーム 本賞金4735万

20100305000503f35.jpg


ここは、アドマイヤテンクウ(弥生賞へ)にぜひクラシックに出て活躍してもらいたいですね。

ロージタの仔オースミイレブン(3/6・500万出走)の新馬戦も圧巻でした。

3月中にデビュー予定のダイワエルモーサ、ゴルトブリッツにも期待です。


3位 OB Sさん 本賞金4075万
20100305002310961.jpg


4頭がすでに勝ち上がり。

なかでも、注目はペルーサ(母アルゼンチンスター)でしょう。

新馬・500万と2連勝中で大物感溢れます。ちなみに次走は若葉Sとのこと。

4位 1年生チーム 本賞金3450万

20100305004410d17.jpg


勝ち上がりはわずか2頭。頼みの綱はサンライズプリンス。

中京とはいえ、新馬戦9馬身差圧勝⇒ビオラ賞3馬身半差楽勝でしたから

クラシックに出走できたら、おもしろいと思います。次走はスプリングSです。


5位 4年生チーム 本賞金3290万

20100305005617348.jpg


ここは、なんといっても大物ルーラーシップ(アルメリア賞へ)がいますからね。

活躍次第では、逆転は十分あり得ます。

今週デビューのハッピーディレンマや早くて来週デビューのトゥザーグローリーにも注目です。


以上 POG中間報告でした。(集計サイト抜粋ですが、ブログ掲載の認可済み。)


Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。