TOP > ARCHIVE - 2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱】根岸S

根岸S


根岸



メンバー内ではダノンカモンが人気。

果たして結果はいかに!?


<<不死鳥の見解>>

 連軸は◎ダノンカモン。 OP昇級後、G?を除くと1,2,2,1,2,2,1,2着と抜群の安定感を誇る同馬。昨年は南部杯でトランセンドとタイム差なしの競馬をしているように、着実にステップアップしてきた。ただし、今回は中間の調整からも分かるように本番を見据えた仕上げだけに割引は必要。あくまでも連軸や3連複の軸馬としての ◎で、当然、他の馬にも付け入る隙はある。狙いたいのは本番より1F短い1400ベストの馬。相手筆頭は連覇がかかるセイクリムズンだが、妙味があるのは、近走1200での凡走で人気落ち確実のセレスハント。得意の1400mでは昨秋に59キロを背負って1.23.3でナムラタイタン(次走武蔵野Sでダノンカモンに先着)に大差で快勝しているだけに、当時と同舞台の今回は巻き返しが期待できる。


スポンサーサイト


Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。