TOP > スポンサー広告 > 桜花賞を考える -血統編-TOP > レース考察(血統編) > 桜花賞を考える -血統編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜花賞を考える -血統編-

桜花賞


まず、阪神競馬場が改修後の過去3年に馬券に絡んだ9頭を。

09' 
1着ブエナビスタ    父スペシャルウィーク  母父カーリアン   
2着レッドディザイア 父マンハッタンカフェ  母父カーリアン
3着ジェルミナル  父アグネスタキオン  母父ダブルベッド


08'
1着レジネッタ   父フレンチデピュティ  母父サンデーサイレンス
2着エフティマイア 父フジキセキ  母父ニホンピロウイナー
3着ソーマジック 父シンボリクリスエス  母父フェアリーキング


07' 
1着ダイワスカーレット  父アグネスタキオン   母父ノーザンテースト   
2着ウオッカ    父タニノギムレット   母父ルション
3着カタマチボタン  父ダンスインザダーク  母父カーリアン

桜花賞においては、血統傾向ははっきりと出ています。

まず、SS系が圧倒的に強いこと。

阪神の外回り1600Mに必要なのは何か?と考えれば当然の結果ですね。

特にロベルト系も含めたターントゥー系(ヘイルトゥーリーズン系)の血は必須。

配合としては、SS系ロベルト系×ノーザンダンサー系9頭中7頭

もともと、この配合の出走馬が多いのではと思われるかもしれないが、

09'は6頭中3頭、08'、07'は4頭中2頭ずつ、馬券に絡んでおり、

複勝率は驚異の5割!!

実に簡単だが、これだけでも今年の出走メンバーが絞れる。

コスモネモシン、ワイルドラズベリー、タガノエリザベート、アニメイトバイオ、ジュエルオブナイル

と今年はこの5頭だけ。(いずれもSS系×ノーザンダンサー系。)

ワンツースリーだった去年のように、この馬たちだけで決まっておかしくないが

一応、他の有力馬の血統を1頭ずつ見ていく。


アパパネ

 キングカメハメハ(ミスプロ系)×Salt Lake(ヴァイスリージェント系)の配合で、SSの血がなく、上記の桜花賞に求められる条件は満たしていない。どちらかというとノーザンダンサーのクロス(5×5×5)をもつように、瞬発力勝負よりは底力が問われるようなレース向き。今年は明確な逃げ馬がおらず、Sペース必至で瞬発力がより求められるだけに。。。。。ただ、マイラーの父キンカメ×早熟の母で、オークスなんかよりは桜花賞向きで、不良馬場が続いた2月後半~3月前半にかけて活躍したキンカメ産駒だけにひと雨降れば、好転するかも。展開や馬場次第といったところ。


アプリコットフィズ

ジャングルポケット(グレイソヴリン系)×サンデーサンレンスの配合で、母はマッハタンカフェの全妹ですから、01世代のライバル2頭を掛け合わせた配合ですね。アパパネと比べると、もう少し長い距離の方が良くて、本当の本格化はまだ先かもしれません。でも、桜花賞で必須のSS系を持ち、スタミナを秘めた配合の先行馬。これは、07'に7番人気で好走したカマタチボタン(父ダンスインザダ-ク)などと共通点がありますし、能力の高さでここを勝つ可能性は十分。(最近はオークスで好走する馬は桜花賞でも好走している。)


ラナンキュラス

母は桜花賞を勝った名牝ファレノブシスで、スペシャルウィーク×ブライアンズタイムの配合。上がり最速をマークした新馬戦やりんどう賞の内容からも母譲りの決め手を持ち、Sペース→瞬発力勝負は歓迎。また、この馬もスタミナを秘めた血統で、ペースが速くなっても対応できるのは強み。父スペシャルウィーク・母父ブライアンズタイムだから、多少の道悪もこなせる。血統面では桜花賞がベストとは言えないが、一番キズが少ないといえる。

一応、有力馬3頭について書きましたが、過去の傾向通りなら、

SS系×ノーザンダンサー系の5頭から軸馬を決めるのが無難だと思います。

よって血統から注目馬としては、

コスモネモシン、ワイルドラズベリー、タガノエリザベート、アニメイトバイオ、ジュエルオブナイル

の5頭にしたいと思います。


(不死鳥)


↓↓宜しければクリックお願いします。



↑↑当ブログが大学生ランキングでトップ3入り!!






コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。