TOP > スポンサー広告 > 次走注目馬(4/10,4/11)TOP > 次走注目馬 > 次走注目馬(4/10,4/11)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次走注目馬(4/10,4/11)

次走注目馬

4/10

阪神10R 阪神牝馬S 6着

ラドラーダ

ヴィクトリアMで巻き返す

 今回は休養明けだったこともあり、あまり経験の前半3F33秒台のHペースを外々を追走するのに一杯になってしまい、終いはいつもより伸びを欠いてしまい、6着まで押し上げるのが精一杯という感じだった。また、先週の芝コースは前が止まらない高速馬場で、明らかに内枠・先行馬有利だった(Hペースで逃げたショウナンラノビアが5着に粘っている。)だけに、外から差してきた同馬には厳しかった。これまでの良績は、Sペース→瞬発力勝負のレースに集中しており、どちらかというと東京のマイル向きで、33秒台前半の末脚が使えるのは強み。次走ヴィクトリアM(賞金上必ずしも出走できるわけではないが)では、Sペースで追走に苦労することなく、好位から抜け出せれば、ドバイ帰りの2強とも対等に戦えるはずだ。


中山11R  ニュージーランドT 1着

サンライズプリンセス

格が違う能力

 とにかく能力が違うと思わせるレース内容。今回もスタートで出負けして後方からの競馬になったが、半マイル46秒台のペースを捲くっていき、直線では先頭に立つと他馬をさらに突き放す強い競馬。この時期としては破格の1.32.9の勝ち時計(先週のダービー卿は1.34.3)で、ここでは格が違った。トビの大きい馬でいかにも中山より東京向きの馬のように思えるだけに、NHKマイル、ダービーでも中心視できるだろう。


(不死鳥)


↓↓宜しければクリックお願いします。



↑↑当ブログは大学生ランキング3位に。





コメントの投稿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。