TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(部員の印)】 皐月賞(GⅠ)TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(部員の印)】 皐月賞(GⅠ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(部員の印)】 皐月賞(GⅠ)

皐月賞(GⅠ) 

皐月賞
(↑クリックで拡大表示・欠けて見える時は別ウィンドの画面をクリック)

巷では、ヴィクトワールピサ1本被りでも、サークル内では人気が割れている。

うまプロに出演した茎辺留蜂は◎ネオヴァンドーム


<<悩駄りんの見解>>

 馬場がどれだけ回復するかがポイントだが、◎リルダヴァルの潜在能力に期待したい。目標は叩き3走目のダービーだろうが、ここで4着に入らなければ出走は叶わない。次点はエイシン2騎。対抗のアポロンは調教抜群で、血統・中山実績からも怖い存在だ。フラッシュの方は頓挫あってぶっつけのレースとなるが、7日に2本、10日、11日、14日と時計を出しており、動きも急仕上げのそれではなさそう。適性的にもここが最大のチャンスのはずで、勝負賭けと見る。


<<茎辺留蜂の見解>>

◎ネオウ゛ァンドーム

 過去に1~3枠に入った父or母父トニービン系の馬は[1・1・2・3]で着外の3頭の内2頭も11人気⑥着、12人気⑤着と人気以上に走っている。また、ネオユニウ゛ァース×トニービンも500万下以上の芝で馬番6番以内なら[2・2・1・5](複勝率50%)。本馬もきさらぎ賞でインを強襲したように、この枠で良さが生きそう。淀みない流れ向きの感もあるため、この舞台で人気薄なら買ってみたい。超大穴なら4枠の2頭。


<<不死鳥の見解>>

 ◎ヴィクトワールピサが5連勝でクラシック1冠目を獲る。これまでの実績、血統面といい大きな欠点がない同馬だが、唯一の懸念であったレースの展開も、アリゼオが大外枠+馬場状態を考えればそう速くなりそうにない。当日の気配がよほど悪くない限り素直にここは中心していいだろう。相手は、週中の記事に書いた「血統馬」エイシンアポロン、ネオヴァンドーム、ヒルノダムールの3頭が有力。



↓↓宜しければクリックお願いします。



↑↑当ブログは大学生ランキング3位に。


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。