TOP > スポンサー広告 > 皐月賞回顧 ~ダービー注目馬は??~TOP > メイン展望&回顧 > 皐月賞回顧 ~ダービー注目馬は??~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皐月賞回顧 ~ダービー注目馬は??~

皐月賞

今年の皐月賞のレース内容は?? 

    レ-ス前はアリゼオが大外枠で大胆な逃げ馬がおらず、Sペ-スも予想された今年の皐月賞だが、バ-ディバ-ディが逃げた流れは(前半4F-47.5 5F-60.1)と本番らしいよどみのない流れになった。勝ったヴィクトワ-ルピサは、後方集団のインにつけて、内から徐々に押し上げていき、3角では先行したリルダヴァルのすぐ直後につけて、終始インを通る競馬。直線では、そのままインを強襲し、外をまわってきた差し馬を尻目に一気に突き抜けた。 強い馬が一番ロスなく、最短距離でまわってきたのだから、この快勝は当然といえば当然。とはいえ、外をまわして下手をしたら、届かないのではという予測を(いい意味で)裏切り、テン乗り+1番人気にもかかわらず、大胆な競馬をした岩田Jの好判断によるところも大きかった。

    2着のヒルノダム-ルは、対照的に外々をまわって、4コ-ナ-で不利があってまともに追えず、直線だけで(最速の上がりを使って)追い込んで2着なら、能力の高さを再確認できた。若駒Sで驚異の33.1の末脚で突き抜けた馬。中山向きの一瞬のキレを生かすタイプではないのは明らかで、舞台が府中に変わってこその馬だろう。

    3、4着馬も、休み明け、マイナス体重というそれぞれの課題を克服しての好走だから、健闘したといえる。

ダービーで狙える馬は?? 

   では、ダ-ビ-で狙えるのはどの馬か。府中向きの1・2着馬が凡走する可能性は低そうだが、あえて穴馬を探すなら、レ-ヴドリアン。今回は出負けして、一頭ポツンと後方からの競馬になった上に、4角では大外をぶん回して、ヒルノダム-ルと0.1秒しか変わらない上がりで、そのヒルノとコンマ4秒の9着まで押し上げた。エンジンの掛かりが遅く、最後はまだ伸びていただけに、直線が長い府中なら。。。と期待を抱かせる内容だった。
それに、この馬はダ-ビ-とリンクしやすい『きさらぎ賞』の連対馬。

きさらぎ賞好走馬      ダービー着順 

09' リーチザクラウン      1着⇒ 2着
08'  レインボーペガサス       1着⇒ 4着
       スマイルジャック            2着⇒   2着
07'  アサクサキングス      1着⇒ 2着
06' メイショウサムソン           2着⇒ 1着
04'  ハーツクライ       3着⇒ 2着
03'  ネオユニヴァース      1着⇒ 1着



と挙げればキリがないほど、ダービー好走馬を輩出しているきさらぎ賞
レーヴドリアンも今回の着順でダービーで人気薄になるなら、狙ってみる価値はあるだろう。


(不死鳥)


↓↓宜しければクリックお願いします。




コメントの投稿

いつも興味深く拝見させていただいてます。

ダービーで巻き返しのある皐月賞組としては

・皐月賞をSペースで差し損なった馬(00アタラクシア 04ハーツクライ 07アドマイヤオーラ 08ブラックシェル)

・上記と逆のパターンで皐月賞が比較的タイトな流れとなったなか先行し、結果を出せなかった馬(09リーチザクラウン ロジユニヴァース)

ペース以外の要因も多分にあると思いますが、それを踏まえると…

前記→レーヴドリアン
後記→ゲシュタルト

かなと見ています。

No title

コメントありがとうございます。

レーヴドリアンの次走は京都新聞杯みたいですが、
ぜひとも地味に2着してダービーに出走してもらいたいものです。(笑)
今回は展開うんぬんよいうより、いかにもに休み明けっていう感じでした。
(ボケーとしていたら出遅れましたし。)
おそらく、叩き3走目に照準を合わせているのでしょうね。

ゲシュタルトはNHKマイルに出てもおもしろいと思います。去年のレッドスパーダとイメージが重なります。
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。