TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(部員の印)】 フローラSTOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(部員の印)】 フローラS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(部員の印)】 フローラS

フローラS(GⅡ)

フローラS
(↑クリックで拡大表示・欠けて見える時は別ウィンドの画面をクリック)

先週の皐月賞を◎▲で的中のクリスエスは◎オルレアンノオトメ

同じく皐月賞を◎△で的中の不死鳥は◎ブルーミングアレー

うまプロに出演した茎辺留蜂は⑧フラムドールに渾身の

来週の馬柱は、土曜に青葉賞、日曜日に天皇賞(春)を予定。



<<悩駄りんの見解>>

 距離経験から本命はサンテミリオン。雨の影響が若干残りそうだが、湿った馬場の適性は十分。対抗のマシュケナーダは能力は一流も集中力に欠けるのが難点。牝馬の福永の手腕に期待だ。穴っぽいところでは父ホワイトマズルのメジロジェニファーが面白そう。


<<クリスエスの見解>>

 中京・東京での好走を買って⑯オルレアンノオトメに◎。中山で先行して差される競馬も、大外&東京モードで足を溜めれば爆発する。減ってきた馬体が回復すれば複勝圏内は捕らえる。


<<不死鳥の見解>>

 例年、府中向きのキレる末脚がある馬よりは先行して粘りこむタイプの馬が好走している当レース。速い上がりが求められる桜花賞TRでは、キレ負けしていた馬や明らかにオークス狙いの馬を狙うのが鉄則だが、まさに両方に当てはまるのが、◎ブルーミングアレー。父がシンボリクリスエスである上に、母系は母母父にサンドラーズウェルズをもっており、リファールやヴェイグリーノーブルといったパワー・スタミナタイプの血も入っており、先行して粘りそうな血統背景は十分にある。また、2歳時に2000mのエリカ賞(同日の阪神JFではなく)を使っていたように、早い時期からオークスを意識していたのは明らか。ここを勝ってオークスへ駒を進めたい。


↓↓宜しければクリックお願いします。





コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。