TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(部員の印)】 青葉賞TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(部員の印)】 青葉賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(部員の印)】 青葉賞

青葉賞

青葉賞
(↑クリックで拡大表示・欠けて見える時は別ウィンドの画面をクリック)

サークル内では、②ペルーサ⑰ハートビートソングに人気が集中!!

うまプロに出演した茎辺留蜂は⑨エクセルサスに渾身の

<<茎辺留蜂の見解>>

 過去比較的人気が薄く好走した馬たちは長距離G1に実績のある種牡馬を父に持ちながら、速い上がりを使える馬。該当しそうな馬の中では、◎⑨エクセルサスが面白そう。前走、勝ちはしたが、理想は3~4走前のように頭数が揃った時の感。特に3走前は前に厳しい馬場、展開ながら0.3秒差ならここでも通用する。

<<クリスエスの見解>>

 前走、前々走で上がり最速か2番だった馬の中から向きそうな馬をチョイス。良馬場で迎えられそうな今年は素直に実力で決まるか。

<<不死鳥の見解>>

 過去5年の青葉賞の血統的ポイントは
①当レース過去5年の複勝圏内の15頭中13頭が父ターントゥ系
②道悪だった08'を除く4年で、ターントゥ系×ナスルーラー系が5頭も複勝圏内。

ここは人気でも◎ペルーサゼンノロブロイ×キャンデイストライプス)で堅い。
ゼンノロブロイ産駒は東京2400の出走こそないものの、東京2000では、(3,1,4,0)と好成績で、牝系はスナミナ十分で距離延長がマイナスのはずがない。ここは○ハートビートソングゼンノロブロイ×トニービン)との一騎打ち。こちらはヘイローの3×4を持っており瞬発力勝負にも対応可能。以下、エクセルサススペシャルウィーク×コジーン)、レッドスパークルまでの4頭が上位。


↓↓宜しければクリックお願いします。





コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。