TOP > スポンサー広告 > 次走注目馬 (6/19, 20)TOP > 次走注目馬 > 次走注目馬 (6/19, 20)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次走注目馬 (6/19, 20)

次走注目馬 (6/19, 20)


6/19 阪神10R ストークS(1600万) 12着

ミッキーパンプキン

前が壁で追えず!?

 降級戦となる準OPに出走してきたミッキーパンプキン。レースではいつものように後方からの競馬で、直線では今の馬場で外を回っては厳しいと考えてか、強引にインをついたものの、バテた先行馬が壁となり、前が詰まってほとんど追えず。前走までOPクラスでバリバリ走っていた降級馬である以上、準OPのここでは能力上位は間違いなく、まともに追えなかった今回は度外視していい。福島や京都内回りでも好走しているように、福島や小倉のような小回りコースも苦としないだろうが、新潟の外回り1800~2000mで好成績のダンスインザダーク産駒なだけに次走が新潟なら激アツだ。


6/19 函館9R 函館グランドOP 12着 4着

マヤノライジン

函館記念で巻き返す!?  

 レースを見た人は分かる思うが、マヤノライジンはスタートで10馬身以上の大きな出遅れ。さすがにこれでは競馬にならないが、それでも最後は勝ち馬と1秒差まで差を詰めているのは立派。今回は隣のフィールドベアがゲート内でイレ込んでいたのが原因のようで、今回の凡走で人気が落ちるようなら、次走、函館記念では狙いたい。もともと、函館記念は去年2着したこの馬や勝ち馬のサクラオリオンのように前哨戦の巴賞で差し損ねていた馬が巻き返すレースで、そういう意味では今回、トップハンデを背負い、終始外々を回って差してきたフィールドベアー(4着)も函館記念では要注意の1頭。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。