TOP > スポンサー広告 > 6月30日(水)大井全レース予想TOP > 地方競馬 > 6月30日(水)大井全レース予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月30日(水)大井全レース予想

こんばんは。余談話から。
今日4レースに出てた2番スフレは、
本馬場入場後全く返し馬をせず、4C辺りをずっと厩務員と歩いていて、
そのまま千五のスタート位置へ。結果は最下位。
故障してるなら出すな、村上よ。
サンライズバッカス(笑)。

すっきりしたところで、予想バトルから。

====予想バトル13日目の結果====

①tatsuroさん +7890円
②大井のRG -50070円

===================

東原よりは、マシなはず!
↓一応tatsuroさんは当たってます↓明日分もこちらから↓
http://ameblo.jp/tatsuro-keiba/

次に、全レース予想の結果です。
2010_0629大井予想結果0004111111111111

全レース馬単買ったとすると、+2890円でした。
まずまずと言いたい所ですが、後半の失速はいただけませんね。
でも、11戦5勝6敗と考えると、浦和って何なのでしょう。

それでは、今日も全レース。括弧で括られた番号は、3着までの馬です。

1R
前走上がり1位となった5。速い時計もさることながら、
4着以下とは6馬身差の好内容。中団から差しきる。
怖いのは無欲の8の追込。
5⇔2・3・11・8・4

2R
休み明け転入初戦でも3から。
調教もC1馬に先着と、仕上がりも問題なし。
話はそれるが、キャリア5戦以上の馬がほとんどのこのレースの格が、
12.5万~56.0万の時点で、出走馬は将来のC3候補。
転入馬に一掃されても文句は言えない。
3⇔1・7・13・6・12

3R
人気の6は千四になって、微妙になる。
今開催まるで来ない達城も気がかり。
それなら前走出遅れた13。鞍上は不安だが、
それを振り切るかのような追切。
13⇔6・3・1・10・2

4R
船橋勢の活躍が目立つ今開催。
このレースも2頭が船橋から来ているが、
本命はそのうちの1頭の4。
大井千四(1・1・0・0)の上に、
遠征できない冬をやり過ごして、休み明け叩き2戦目。
追切からもここは勝負気配が漂う。
11の前走は(笑)だっただけで、
単騎逃げできれば千四変わりで警戒。
4⇔11・12・13・5・2

5R
前走が嵌っただけの感じがある、1・2。
時計的に不安の13。人気以上に信頼感の無い馬が揃えば、
意外性で遠征馬の6。
2着の2走前はハイレベルで、
1着馬は今開催大井を2着馬に0.6秒差のぶっちぎり。
3着馬は前開催浦和を2着馬に0.9秒差のぶっちぎり。
いくら不調的場とはいえ、小久保厩舎ならポカはできない。
6⇔1・2・7・11・4

6R
7はハナを切れていない競馬が2戦続きながらの好成績。
同型6が千二でハナを切るほどのテンの速さが無ければ、
自然と逃げ切りが見えてくる。
7⇔1・6・13・8・4

7R
これまた癖馬をずらりと並べたようなレース。
唯一癖がない感じの13も、時計的に信頼は薄らいできた。
それなら全くの別線組というか休み明けの12。
珍しく鉄砲が利く馬で(1・1・0・2)。
調教もそれなりに動いており、先行できればチャンス十分。
12⇔13・5・2・11・14

8R 
6・7・8・9・10・11が有力馬だろう。
しかし、いずれも内回り千六で縦に切れる脚があるかは微妙。
それなら、人気が落ちての13。休み明けから見どころ無しでも、
ずっと調教は動き続けた。そんな中、荒山のコメントがようやく
上向きになってきた。休養前の成績からはこのメンバーでは、上位クラス。
いつ変わってもおかしくない。
13⇔6・7・9・11・10

9R 若駒スプリント賞
出遅れなければ5で堅い。出走頭数の少なさが強さの証拠。
逃げ切りが見込めるなら、相手は差し馬から。
5⇔9・8・1 (7・6)

10R 海王星特別
前走は、的場から繁田に乗り変わって微妙だった13だが、
終わってみれば2着。もともとC1卒業の力は持っているだけに、
主戦に乗り変わって勝機到来。
13⇔12・8・3・10・14

11R 第33回 帝王賞 Jpn(GⅠ) ~予想バトル指定レース~
地方馬に頑張ってもらいたいのは山々だが、JRA勢が強すぎる。
調教が悪い3、TCKが制度を変えても結局意味なし、というオチが見える14、
となれば不動の主役1。
1⇔3・14・10 (7・5)
予想バトルでは、単勝1 3000円。

12R ロマンティックナイト賞
好位からの競馬も覚えれば10で堅いが、
勝ち時計からそろそろクラスの壁もチラホラと。
坂井から岩田に乗り変わった4が逆転最右翼。
前走からさらに上昇見込める3、という順。
10⇔4・3  4⇔3  10⇔13・11

日本惜しかったなぁ・・・・・・。

日本代表に90分で解せないプレーなんて、
ほとんど無いのに、騎手の解せない騎乗の多さと来たら・・・。


大井の超電磁砲


コメントの投稿

No title

フリオーソ勝ってよかったじゃないですか(笑)

大井の超電磁砲さんがJRA勢重視の予想にはびっくりですが。。。。

No title

>不死鳥さん
残念ながら、戸崎が好きではないんですよ(笑)。セレンとかボンネのほうが好きです。

当てに行ってる予想なので、致し方ないです。の割には、当たってませんが・・・。
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。