TOP > スポンサー広告 > クロフネ、驚異の勝ち上がり率6割TOP > 雑感 > クロフネ、驚異の勝ち上がり率6割

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クロフネ、驚異の勝ち上がり率6割

結構、前から話題になっていましたが…

阪神3Rのアドマイヤハーレの勝利で、クロフネの3歳世代の勝ち上がり率が6割を超えました。

この6割という数字、100頭以上出走ではサンデーサイレンス以来出ていなかった驚異的なものです。

デビュー率の高さ、丈夫さ、ダートで潰しが利く(むしろ芝で潰しが利くと言うべきか)という強みを存分に活かした形ですね。



同期のアグネスタキオンとマンハッタンカフェはリーディングサイアーを獲得し、ジャングルポケットも4頭のG1馬を輩出しています。

そんな中、期待されたダートの大物も出せず、フサイチリシャール・スリープレスナイトがいるものの重賞馬はわずか4頭というクロフネ。

それなりに良い繁殖牝馬を宛がわれていただけにポジションが危ぶまれていましたが、リーディングもここまで4→5→3位と健闘していますし、この先も大丈夫そうですね。

種付け数も毎年200頭前後と人気しています。

後は何とか父の夢を継いでくれるような大物が出てくれば…。

悩駄りん


コメントの投稿

No title

やっぱり、クロフネ産駒はダート走りますね。去年指名のヴェラブランカもダート変わりで圧勝でしたからね。
(来週の小倉に出走するようです。)

さて、明日は注目の阪神1800にアルゴリズム出走しますね。
うちのヴィクトリースターにとっては、かなり強敵ですが、今日のエーシンジェネシスみたいなこともありますし、諦めてませんよ(笑)
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。