TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析♪TOP > コース分析 > 競馬場コース分析♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析♪

今週もお送りします、競馬場コース分析

薄暮競馬も残暑を感じさせて切なさを感じさせる時期になってきましたが、

来たるべきGⅠラッシュに向けて各陣営ここからが本番です

/*
*/*
**初めての方の為に簡単にコーナーの説明をします。
**このコーナーは毎週1つのコースを取り上げ、
**ラップの分析によりコースの特徴を明確に把握しようという企画です。
**分析方法は各コース、良馬場・クラス問わずで2009年末までの30レース分ラップを収集し、
**それらのハロンごとのラップ差を出し、平均値をデータとします。
**良馬場に絞ることで馬場差の影響を最小限にし、
**クラスを限定しないことで純粋にコースがラップに与える影響を出すことを目指します。
**また当該コースで行われる主な重賞レースの過去5年分のラップも同じように分析します。
**/
*
*/*
**バックナンバー
**札幌芝1800
**新潟芝(外)1600
**小倉芝2000
**/
*/


さて今週のお題は札幌芝2000メートル

限りなくGⅠに近いと言われるGⅡ札幌記念の施行コースですね

土曜には前座ともいえるマレーシアカップも行われますが、

我が慶應競馬サークルVACATION、東スポの大学対抗の予想バトルに出馬しており、

今週の予想掲載レースがその土曜札幌メインマレーシアカップになっています。

サークルメンバー渾身の予想を是非ご覧ください


では戻りまして分析行ってみましょう

札幌芝2000

まずは青い線の全クラス平均から。いつものようにスパート距離から考察します。

スタートの加速が落ち着くのはラスト7F目。

そこからラスト6Fで0.14秒加速していますが、また5Fのところで加速が落ち着いています。

ちなみにこの落ち着きは向上面のわずかな坂の影響によるものです。

そしてラスト4F0.41秒の加速からスパートとなります。

スパートの最大加速は先の0.41秒、ラスト1Fの落ち込みは0.34秒ですので、

特別瞬発力、スタミナが必要とされるわけではない・・・ってのはもう札幌では当たり前ですね(^^;)

ただ坂の影響でラップは上がってませんけど、そこを除けばラスト6~2Fまで一直線に伸びたスパートの線に見立てることもできます。

これはつまり向上面からまくりぎみのスパートが行われいるということです。

よってロングスパートの適性が重要になってきます。

また他場よりコースが小さい分、同じ4Fスパートでもスパートでコーナーが占める割合が高くなります。

よって小回り適性も重要です。

差し馬は特にそのあたりのレース運びがどうなるかがカギでしょう。


次にGⅡ札幌記念の分析です。

最初の400メートルくらいは平均と同じですが、そこから7Fでの落ち着きが速いラップで落ち着いています。

重賞ではレースの流れがゆるみにくいと言われますが、それがよく表れてますね。

速いラップで落ち着く分、6、5Fではスパートが始まりません。

そしてラスト4F目から加速が始まり、ラスト2Fの+0.26秒が最大加速、最後の落ち込みは0.38秒となっています。

全クラス平均よりスパートに見立てられる部分は少なくても、やはりコースが小さい分3,4コーナーがまるまるスパート部分になっています。

こちらも"まくりスパート"なわけです。

まとめると、差しはまくり、コーナリングで損の生まれやすいので先行有利となります。

またもちろん小回り適性も必要です。

そしてロングスパートに必要な持続力は先行・差し共に必要で、

瞬発力があるよりはスタミナ寄りの方がまだ適応しやすいでしょう。


今週は以上です。

札幌記念で夏競馬もいよいよ佳境。

来たるべきGⅠラッシュに向けて競馬力向上を目指して頑張りましょう

次回は新潟記念の行われる新潟芝2000メートル

内回り、外回り同時解説でいつもよりお得になってます

期待して待っていてください

それではまた来週

↓↓↓お気に召しましたらクリックお願いします



コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。