TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】小倉2歳S(GⅢ)TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】小倉2歳S(GⅢ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】小倉2歳S(GⅢ)

小倉2歳S(GⅢ)  

小倉2歳
サークル内では◎シゲルキョクチョウが2人で最多!!

“うまプロ”に出演した茎辺留蜂は◎⑯ラバーフロー

<<茎辺留蜂の見解>> 

    先週と昨日の芝1200mにおいて10番人気以下で掲示板に載った馬は全て二桁馬番に入った馬だった。外差しが決まり始めている今の馬場なら、大穴は外枠の馬から探したい。 ◎⑯ラバーフローの前走は少頭数ながらHペースに巻き込まれた形。2走前と同様に距離短縮は当然歓迎だろう。母フェザーレイは芝1200mで②②着。兄弟の中央での3着以内、全15戦中10戦が1200mだけに血統的にもこの距離で見直してみたい。外枠からスムーズなら。

<<クリスエスの見解>>

 コース分析で示した通り、前半の勢いを活かせるレース。◎テイエムターゲットはデビュー戦、テンの3Fが32.4秒のハイペースを逃げ勝った。このタイムは今回のメンバーが走った小倉1200の中でも最速。持ち時計としても1.08.5でこれまたメンバー中2位。○のブラウンワイルドも同じようにテンの3Fがメンバー中2位のハイペースでデビュー勝ちしており、持ち時計は1.07.9でメンバー中最速。未完成な2歳戦だからこそ、今回は時計を素直に信じてみたい。

<<信介の見解>>

◎シゲルキョクチョウは小倉にぴたりの馬。○ブラウンワイルドにはコースが合い、再び時計を出すのではないか。▲シゲルシャチョウの末脚を信じて。

<<不死鳥の見解>>

 ここ3年の当レースにおけるフェニックス賞最先着馬の成績は③①③着だが、それぞれ人気以上の着順で、重要なステップレースであることは間違いない。今年のシゲルキョクチョウの勝ち時計は同日の2歳未勝利を1.9秒上回り、この差は過去10年で一番大きい。また、このレースは6~8枠の馬が10年で7勝15連対と圧倒的に外枠が有利なので、この枠順もプラス。相手妙味は、当レースの過去5年で②③①②着と適性が高いサクラバクシンオ-産駒の⑦スギノエンデバー。前走も緒戦ながら、同日のフェニックス賞における⑧ブラウンワイルドの時計と0.1秒差で、Aコ-ス最終週の時計としてはかなり優秀。

【オススメ】

おすすめサイトをご紹介します。

ウハウハ

サイト名:競馬予想でウハウハ
URL:http://uhakeiba.com/
直近最高配当額:28,850円
8月の回収額:314,800円
的中率:62%

⇒無料情報はこちらから



上記のデータにあるように今までかなり
的中しています。

サイトに登録して中をみると
新馬戦と障害戦以外の全てのレースの
買い目を無料で見る事ができます。

買い目は馬単と3連複。
馬単はフォーメーション、3連複はBOXでした。

自分の自信があるレースは競馬予想でウハウハの
買い目を見て、チェックしていなかった穴馬をヒモに加えたりしています。

自分の予想と見比べながら使うのが良いようです。

先週は古町特別と未勝利戦2鞍を
的中していますし、今週の2歳Sでも頼りにしたいサイトです。


トラックバック

【競馬予想】第30回小倉2歳S◎スギノエンデバー

第30回小倉2歳Sの競馬予想です。 小倉2歳ステークス(G3)攻略 まずは今週末に行われる札幌競馬場、新潟競馬場、小倉競馬場のコース別種牡馬別成績。 札幌競馬場のコース別種牡馬成績 新潟競馬場のコース別種牡馬成績 小倉競馬場のコース別種牡馬成績 現在のランキングは...

小倉2歳S(2010年)【血統フェスティバル】予想

【小倉2歳S】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

No title

7-8-14で3連複当たりました。
ありがとうございました。
非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。