TOP > スポンサー広告 > 【復習】小倉2歳S回顧TOP > メイン展望&回顧 > 【復習】小倉2歳S回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【復習】小倉2歳S回顧

小倉2歳S(GⅢ)回顧


【通過タイム】

11.8-22.2-33.1-44.7-56.6-1.08.7

【ラップタイム】

11.8-10.4-10.9-11.6-11.9-12.1

【展開】

 シゲルキョクチョウが逃げた流れは、前半3F=33.1秒。これは、過去10年でアストンマーチャンが勝った06'(前半3F=32.5秒)、メイショウボーラーが勝った03'(前半3F=32.9秒)に次ぐ、3番目に速い流れで、当然、後方の馬も差してこれる展開。シゲルキョクチョウとしては、新馬戦が(前半3F=34.5秒)、フェニックス賞が(前半3F=33.4秒)だから、今までで一番速いラップで前半3Fを通過したことになる。それでも、直線でも大きく失速することなく、最後の1Fも12.1で踏みとどまったのは能力の証。(実際、同様に速い流れを逃げて勝った、上記のアストンマーチャンやメイショウボーラーのその後の活躍がそれを示している。)

 【勝ち馬】

 勝ったブラウンワイルドは道中、ちょうど中団の外目を追走。3~4角では大外を回らされたものの、直線では届かなかった前回とは違い、一気に差を縮めてハナ差先着。この馬自身のラップが【33.9-34.8】で前半3F通過地点では逃げ馬から0.8秒差の位置にいたことになる。前走が【34.2-34.9】で同じく前半は逃げ馬から0.8秒差の位置にいたことになるので、今回、シゲルキョクチョウを差し切った勝因は①前回より展開が速かった点と②この馬自身、太目だった前回より絞れて状態面がアップしていた点だろう。


 【小倉2歳Sの復習ポイント】

来年以降も使える『小倉2歳S』を的中させるためのポイントを復習。

【1】外枠が圧倒的に有利

もともと過去10年の枠順別の成績を見ると、

1枠(1-1-3- 8)
2枠(0-0-1-16)
3枠(1-1-0-16)
4枠(0-0-0-19)
5枠(1-0-2-17)
6枠(2-4-1-13)
7枠(3-1-2-13)
8枠(2-3-2-15)

 と6~8枠の馬が7勝15連対と圧倒的に外枠の馬が有利です。①最終週で内が荒れていること+②キャリアの浅い2歳馬にとって外枠の方が揉まれる心配のないことがその理由だと考えられます。ただし、今年の場合は2月の開催がなく、2開催を通じて天候に恵まれたため、内もそれほど荒れていなかったようです。それでも、今年も7~8枠の馬は人気以上の走りを見せていたことからも、来年以降も引き続き外枠の馬には注目する必要がありそうです

【2】軽い馬場でこそのスピード血統が狙い

過去の好走馬の種牡馬を振り返ると

父サクラバクシンオー

09'2着ダッシャーゴーゴー
09'3着オレンジティアラ
07'1着マルブツイースター
06'2着ニシノマオ

父フジキセキ

08'1着ディグラーティア
07'2着ミリオンウェーブ

などのスピードタイプの種牡馬が活躍してます。特にサクラバクシンオー産駒は過去5年で②③①②着と好走しており、今年も同産駒のスギノエンデバーが9番人気で3着と好走しており、来年以降も注目すべき種牡馬です。

【3】前走の着差と時計に惑わされすぎない

 あとは、前走の着差と時計に惑わされすぎないようにするべきだと思います。『着差』はその前走のメンバーによって大きく変わるので信頼できませんし、『時計』も開幕週とAコース最終週の時計を比べても意味がありません。だから、『あまりよくない馬場で地味な着差・時計で勝った馬』は人気の盲点になりがち。重要なのは『同日(週)に行われた他のレースとの比較』でしょう。今年人気薄で3着に入ったスギノエンデバーを例に挙げると、前走の新馬戦(Aコース最終週)は、同日のフェニックス賞におけるブラウンワイルドの時計と0.1秒差、2歳未勝利とは1.5秒差で、時計は地味でもAコ-ス最終週の時計としてはかなり優秀でした。単純に考えても、同日のレースでブラウンワイルドと0,1秒しか変わらなかったスギノエンデバーが、今回も0.1秒差の3着にくることは不思議ではないことで、完全に人気の盲点になっていたと言えます。前走で派手に勝った馬が人気になりがちなレースなので、こういった『人気の盲点になる馬』を見つけることが来年以降も重要になりそうです。

(不死鳥)

↓↓馬ナビでも、当コラムは紹介されてます!!
「馬ナビ」もチェック!


トラックバック

新潟2歳S・小倉2歳Sの回顧

【新潟2歳S】新潟芝・外1600m1~5着馬の血統は左の表のようになっております。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

こんにちは

はじめまして。
見やすくてわかりやすいブログですね。
参考になります。

また来ますね!

No title

わざわざコメントありがとうございます。
メンバーが色々なコラムを連載してます。
今後も楽しみにしててください!

No title

不死鳥さん!以前コメントをいただきましたくましげです。

スギノエンデバーお見事でした(笑)
今年もサクラバクシンオー産駒が頑張りましたね。

今週から中山阪神が始まります!
楽しみですね(笑)頑張りましょう!!

くましげさん

コメントありがとうございます^^
くましげさんこそ、的中おめでとうございます!!

今週から秋競馬は始まりますが、それにしても暑いですね。。。
暑さに負けずにお互い、秋競馬も頑張っていきましょう!!
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。