TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析TOP > コース分析 > 競馬場コース分析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析

ついにきたきた秋のG1祭り

こちらも張り切っていきます、競馬場コース分析


『競馬場コース分析』とは?
このコーナーは毎週1つのコースを取り上げ、ラップの分析によりコースの特徴を明確に把握しようという企画です。
分析方法は各コース、良馬場・クラス問わずで2009年末までの30レース分ラップを収集し、それらのハロンごとのラップ差を出し、平均値をデータとします。
良馬場に絞ることで馬場差の影響を最小限にし、クラスを限定しないことで純粋にコースがラップに与える影響を出すことを目指します。
また当該コースで行われる主な重賞レースの過去5年分のラップも同じように分析します。


バックナンバー
東京芝1800m
中山芝(外)1200m
阪神芝(外)2400m
中山芝(外)1600m
小倉芝1200m



今回のテーマは京都芝(内)2000m

秋華賞の行われるコース、しっかり勉強していきましょう

京都芝(内)2000m


分析・全クラス平均

いやーテン3Fの遅いこと②

そのタイム実に36.55秒

これは以前分析した阪神芝(外)2400mとほぼ同タイムです。

このテンの緩さの原因を探ってみましょう。

まずすぐに目につくのがスタートから1コーナーまでの距離

約300mあり、先行争いが落ち着くのに必要な距離は満たしているでしょう。

そしてその先行争いが終わるころに1コーナーがやってきます。

コーナーではスピードを上げると膨らんで距離損します。

しかもこのコースはコーナーが4つもあり、

序盤で距離損を覚悟してまで無理に位置を押し上げていくことはほぼあり得ません。

これらのことより非常にテンがゆるくなりやすいわけです。

そしてこのゆるい流れは向上面でも続きます。

なぜなら、「前との差を詰めようかなぁ」と思い始める3コーナー手前に、京都名物淀の坂があるからです。

そしてラスト800m、淀の坂を駆け下りながら、満を持してのスパートです。

そう、800mのロングスパートが始まるのです。

今まで緩い流れでタメにタメた末脚を800mにすべてつぎ込む

よって、ラストまでほぼ垂れずにノンストップで駆け抜けます

もちろん緩い流れで脚をタメてくるのでスタミナはあまり必要ありません

それよりも速い脚を800m維持する持続力が求められる

またスパートし始めに淀の坂を駆け下りるので、瞬発力がなくても行き足が付きます

よってこのレースは中距離にはめずらしい持続力勝負のレースとなりやすいコースなのです



分析・秋華賞

さすがG1と言うべきでしょうか

テンの速さが全クラス平均とはケタ違いです。

約2秒も速い34.66秒

それでいて中間も同じように全クラス平均よりも1.5秒速い時計で進みます。

ラストは前半のハイペースが祟って35秒に落ち着いてしまいます。

でも、これ、単純に考えて前傾ラップの差し馬有利な展開ですよね。

それは結果にも表れていて、データを集計した過去5年で3着以内に絡んだ逃げ馬は

07年1着ダイワスカーレット
08年3着プロヴィナージュ

のみ。

ダイワスカーレットは化け物なので置いといて、

プロヴィナージュも牡馬に混じって重賞を好走している実力馬です。

つまりよほど実力を秘めた馬でない限り逃げ馬は厳しい

それ以外は先ほどの差し有利な展開というのと、

持続力、そして前半のハイペースを追走してもロングスパートでいい脚を残しておけるスタミナが重要になってきます。


まとめ
 ☆京都芝(内)2000m☆
  ・持続力

 ☆秋華賞☆
  ・差し有利
  ・持続力
  ・スタミナ





今週は以上です。

秋競馬開催当初は雨に祟られてなかなかいい馬場でレースが出来てきませんでしたが、

この後はスッキリ秋晴れして見ごたえのあるレースがたくさん行われるといいですね

来週は富士S(G3)の行われる東京芝1600mを予定しています。

なんで菊花賞じゃないの?と思われるでしょうが、京都芝(外)3000mはほとんど平場のレースが行われない為、分析のサンプルが足りないのです。

なので申し訳ないですがやむを得ず変更することをご了承ください

今回も最後までありがとうございました

ではまた次回お会いしましょう

    ↓↓↓↓↓よければクリックお願いします


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。