TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】富士S(GⅢ)TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】富士S(GⅢ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】富士S(GⅢ)

富士S(GⅢ)

富士

サークル内では◎ダノンヨーヨーが2人で最多。

“うまプロ”に出演中の

『穴の慶應BOY』こと茎辺留蜂は◎⑩テイエムアタック

『赤門の馬オタク』◎⑯サンカルロ


穴の慶應BOY
<<茎辺留蜂の見解>>

 マイネルファルケが逃げそうだが、基本的には溜め逃げでいきたい馬。他に競り掛けそうな馬もいないので、スローになる可能性が高い。そうなると上がり勝負に強い差し馬が狙いやすい。今回は関屋記念で32秒台前半という究極の上がりを使い、②~④着と好走した②①⑩に注目。特に近2走は馬場、展開が向かなかった⑩テイエムアタックが配当的に妙味がある。

 <<赤門の馬オタクの見解>>

 ◎サンカルロ。東京競馬場芝マイルでのシンボリクリスエス産駒の複勝圏内率は40%オーバーと破格の数値。無条件に狙える条件と言えるだろう。

<<不死鳥の見解>>

 過去10年の上がり最速馬が【2,5,0,3】と好走しているように、基本的に決め手勝負になりやすい。今年はスローが予想される展開からも素直に上がりを重視したい。まず、関屋記念2・3着の1枠の2頭に目がいくが、ともに最内で、特にセイクリッドバレーが6番枠以内時【0,0,0,6】のようにどう捌くが課題となる。それなら、全10戦中8戦で上がり1位or2位をマークしている◎ダノンヨーヨー。2走前の1000万条件は関屋記念と同じ舞台で半マイル通過が0.2秒しか変わらない流れで、勝ち時計は関屋記念2、3着馬と0.3,0.2秒差。ダノンの方が57.5キロと1.5キロ多く背負っていたこと、施行時期による馬場の違い(関屋記念当日は9Rの500万でレコードが出ていた。)を考えれば、上記2頭と互角以上の競馬をしたことになる。また、過去10年の富士S勝ち馬の4角通過順が⑦②③⑤⑤⑦⑨③①番手と勝ち馬に限定すると、追い込み馬よりは好位の差し馬が優勢なので、上記の2頭よりは前に行けそうなダノンヨーヨーを上位にとりたい。


【オススメ】

みなさん、競馬予想サイトに登録した事ありますか?
実際登録してみても、情報が全然見れなかったり、見れたとしても全然参考にならないものだったり…
そこで実際におすすめサイト「競馬予想図」の使い方を紹介させて頂きます。

【使い方その1】

まずはサイトにアクセスし、登録します。
yosouzu.jpg
登録フロー:空メールを送って
返ってきたメールから登録。簡単です。
入会金・月額・年会費も不要です。
*退会は、ログインしている状態で
ページ上部の「設定」から「退会申請」で完了です。




【使い方その2】

平日⇒先週の的中実績、週末開催の重賞の予想オッズや過去データをチェック。

【使い方その3】

週末⇒競馬新聞を購入。一通り予想をした後に「競馬予想図」
にアクセス。全ての特別レースの買い目を見る事ができるので、
自分の予想と見比べてチェックしていなかった馬などを買い目に追加し、
馬券購入。携帯からも登録できるので、携帯からもチェック。

以上、おすすめサイト「競馬予想図」の使い方を
紹介させて頂きました。少しでも参考にして頂けますと幸いです。

競馬予想図の使い方は人それぞれだと思います
ので自分に合った使い方を是非見つけて下さいね。

無料なので何でもありですね♪



コメントの投稿

勝手に予想

◎1リーザーブガード
○9ダノンヨーヨー
▲16サンカルロ
△12スピリタス、6マルカシェンク、8ブレイクランアウト

>馬ファンさま

予想の書き込み、ありがとうございます。
我々の予想を見て書き込みしてくれる人が増えれば、サイトも盛り上がって嬉しい限りです(^-^)
これからも応援よろしくお願いします!
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。