TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析(修正あり)TOP > コース分析 > 競馬場コース分析(修正あり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析(修正あり)

こんにちは!

今週からGⅠ7連戦がスタートします!!

なのでこちらも気合を入れていきます競馬場コース分析

『競馬場コース分析』とは?
このコーナーは毎週1つのコースを取り上げ、ラップの分析によりコースの特徴を明確に把握しようという企画です。
分析方法は各コース、良馬場・クラス問わずで2009年末までの30レース分ラップを収集し、それらのハロンごとのラップ差を出し、平均値をデータとします。
良馬場に絞ることで馬場差の影響を最小限にし、クラスを限定しないことで純粋にコースがラップに与える影響を出すことを目指します。
また当該コースで行われる主な重賞レースの過去5年分のラップも同じように分析します。


バックナンバー
京都芝(外)1400m
東京芝2000m
東京芝1600m
京都芝(内)2000m
東京芝1800m



今週のテーマはエリザベス女王杯の行われる京都芝(外)2200m

京都芝(外)2200



分析・全クラス平均

はっきり言って京都のお決まりのパターンに当てはまりますこのコースは、サラッと言ってしまえば

  • テンが遅く、

  • 中間も遅く、

  • 800mスパートで勝負が決まる


というものです。

秋華賞の週に解析した京都芝(内)2000mと見比べてみてもそっくりです。

さすがにざっくりし過ぎているので少し解説を。

まずテンが遅いということですが、テン3Fは約36.5秒。

やはり外回りで直線の比重が高い、2200mという距離が意識されてスタート直後から飛ばす者は少ないようです。

また向正面手前「向正面前半」から淀の坂が始まるので、向正面でもなかなか行き足が付きません。

そして3コーナーの下り坂、堰を切ったようにスパートが始まります。

しかし最初の加速は約0.76秒ながらも、下り坂の補助が大きいのであまり瞬発力は必要ありません

よってまともに瞬発力の必要性を計れる数値はその次の加速の約0.5秒という数字。

これでやはりそこまで高い瞬発力が必要ではないことが分かりますね。

それよりも、グラフの通り中間約800m穏やかな流れで進むわけですから、折り合いがつかないと最後のラストスパートで他馬に敵いません。

つまりまず単純な長距離適性

そしてラストの失速も約0.3秒とスピードを落とさずに走り切る能力が必要なので、持続力が不可欠なのです。



分析・エリザベス女王杯

こちらも見事に秋華賞の流れを踏襲しています。

またグラフ的に全クラス平均をそのままレベルアップした様子なので、必要なのはより高い持続力

そして折り合いで挙げた長距離適性という中のスタミナの比重も上がります。

それゆえ条件戦上りの馬では太刀打ちできていないのが現状です。

さらにピンポイントで挙げるなら、ノーザンダンサー系の血を持つ馬が鍵です。

特に08年はスタミナ系ノーザンダンサーの血を持った3頭のみで1-3着まで決まりました。

ラスト800mまでのラップは赤いエリザベス女王杯のグラフとほっとんど同じで、まさにモデルレースです。

07年エリザベス女王杯
1着 リトルアマポーラ  母父コマンダーインチーフ(Lyphard系)
2着 カワカミプリンセス  父 キングヘイロー(Lyphard系)
3着 ベッラレイア    母父Baldski(Nijinsky系)

12.5- 10.7- 11.9- 12.1- 12.1- 12.4- 12.8- 12.4- 11.5- 12.0- 11.7
(テン3F:35.1 上り4F:47.6)



まとめ
京都芝(外)2200m
持続力
長距離適性(折り合い)


エリザベス女王杯
持続力
長距離適性(折り合い)
長距離適性(スタミナ)
→ノーザンダンサー系は特注



今週は以上です!

エリザベス女王杯を綺麗に当てて、気持ち良いGⅠ7連戦のスタートを切りたいですね^^

次回はもちろんマイルチャンピオンシップの行われる京都芝(外)1600mを予定しています。

乞うご期待! それではまた来週~♪


 ちょっとでもこの記事がいいなと思っていただけましたらクリックして行ってください☆
 ↓↓↓↓↓


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。