TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析TOP > コース分析 > 競馬場コース分析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析

『競馬場コース分析』とは?
このコーナーは毎週1つのコースを取り上げ、ラップの分析によりコースの特徴を明確に把握しようという企画です。
分析方法は各コース、良馬場・クラス問わずで2009年末までの30レース分ラップを収集し、それらのハロンごとのラップ差を出し、平均値をデータとします。
良馬場に絞ることで馬場差の影響を最小限にし、クラスを限定しないことで純粋にコースがラップに与える影響を出すことを目指します。
また当該コースで行われる主な重賞レースの過去5年分のラップも同じように分析します。


バックナンバー
京都芝(外)2200m
京都芝(外)1400m
東京芝2000m
東京芝1600m
京都芝(内)2000m


京都芝(外)1600m


京都芝(外)1600



分析・全クラス平均

繰り返しになってしまいますが、「京都外回り」というコースは基本的に特別戦で使われるコースです。

要するに"全クラス"平均をうたっていますが、実際の程は他の全クラス平均よりレベルの高いメンバーで行われたレースの集計であることに注意してください。

ですので、やはりそれなりにテンが速めです。

またスタートから約700mも直線が続くので、位置取りが落ち着くまでとことん先行争いが行われることも原因でしょう。

そして向正面中間から3コーナーまで続く丘の上り坂でペースが落ち、京都お決まりの丘の下り坂からスパートです。

ただこの場合スパートし始めのラップの上昇が0.25秒と、スパートにしては低調です。

これはスパートと言うより、下り坂で勢いが付いただけと解釈する方が自然だと考えます。

つまりエネルギーをあまり使わずに加速している。

だからほんとのスパートは4コーナー付近から始まります。

坂の惰性である程度スピードが出てしまっているので、極限の瞬発力でも持っていない限りさらなるスピードアップはありえません。

よって瞬発力の出番は少なく、坂で付いた勢いを最後まで保つ持続力の方が重要です。

逃げ・先行馬であるほどその能力は重要で、またレースレベルが上がるほどにスタミナも無視できない要素になることは覚えておいてください。



分析・マイルCS

最高レベルと言うことでやはりテンから速くなります。

しかし基本は全クラス平均を素直にレベルアップさせた内容で、狙うポイントは同じです。

つまり持続力スタミナ

スタミナはG1という底力の必要な舞台ではもはや不可欠な要素ですね。

また3コーナーの下り坂での加速も0.44秒と惰性ではさすがに無理のある加速です。

ですので800mスパートが行われているわけで、テンの速さと相まってこれもより高いレベルのスタミナが問われることを裏付けています。

サンデー直仔の減って来た近年は特に傾向も出やすく、血統的にも軒並みスタミナに長けた血が入った馬が好走しています。

09年
1着カンパニー    父ミラクルアドマイヤ(グレイソヴリン系)
2着マイネルファルケ 父ムタファーウエク(ロベルト系)
3着サプレザ     父Sahm(母父サドラーズウェルズ) 母父Pleasant Tap(リボー系)

08年
1着ブルーメンブラッド 父アドマイヤベガ(母父グレイソヴリン系)
3着ファイングレイン  母父Polish Precedent(ダンチヒ系)


まとめ
▷京都芝(外)1600m
持続力

▷マイルCS
スタミナ
持続力



今週は以上です。

ちょっと今回は全体的にさっぱり薄口な内容でしたかね?

ご意見・ご要望はいつでもお待ちしております!

来週は京阪杯(G3)の行われる京都芝(内)1200mを予定。

京都コースのラインナップも充実してきました。

そろそろあなたも京都マスター!?

それでは次回もお楽しみに^^

良ければクリックお願いします☆
 ↓↓↓


コメントの投稿

競馬関係総合検索エンジン

競馬関係専用の検索エンジンを作成しました。レース動画や競馬ニュースなど幅広く検索できますのでもし良ければお使いください。

コスモファントムで

私はここはやっぱり、格の違いで大外でもコスモファントムからで問題ないと思います。
同じ小倉でトゥザグローリーの二着にきてますし、同じ距離で
スタミナのいる中山で好走しているので、この馬から勝負する予定です。
ハンデ戦なので馬券の買い方は悩みそうですね。
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。