TOP > スポンサー広告 > 【GⅠ特別コラム】マイルCSはマンカフェ産駒に注目!?TOP > GⅠ特別コラム > 【GⅠ特別コラム】マイルCSはマンカフェ産駒に注目!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【GⅠ特別コラム】マイルCSはマンカフェ産駒に注目!?

GⅠ特別コラム
~マイルCSはマンカフェ産駒に注目!?~


まず、本日の福島記念(GⅢ)はいかがだったでしょうか??

 結果的にはダンスインザダーク産駒ダンスインザモアトーセンダンス産駒(ダンスの全弟)のディアアレトゥーサによる“ダンス決着”でしたが、それもそのはず。過去5年の福島2000mにおけるリーディング種牡馬はダンスインザダークですからね。今開催も先週までに同舞台で行われた9レース中3レースで父or母父ダンスインダダークの馬が連対していました。

 個人的にはトーセンダンス産駒のディアアレトゥーサを本命にし、相手にダンスインザダーク産駒のダンスインザモア(12番人気)を抜擢することができ、馬連13,100円を的中させることができました。

hukusima.jpg

もちろん、これらの馬を導き出した予想は血統だけではありません。
 
 特に後者のダンスインザモアは“穴の慶應BOY”が予想でも書いていたように『(本来小回り向きにも関わらず)近走で広いコースでキレ負けし、人気を落としていたため』人気の盲点になっていた点は見逃せません。さらに、(私の専門分野である)『出世レース』という観点でも5走前のニューイヤーS(5着・OP特別)は今年一番とも思えるHレベルな“出世レース”だった点も強調点です。以下のように、のちに1・2・3・6・7・8・9・12着馬が重賞・GⅠで好走しています。

1着レッドスパーダ⇒東京新聞杯(GⅢ)1着
2着エーシンフォワード⇒阪急杯(GⅢ)1着
3着トーセンクラウン⇒中山記念(GⅡ)1着
5着ダンスインザモア⇒福島記念(GⅢ)1着
6着バトルバニヤン⇒七夕賞(GⅢ)3着、小倉記念(GⅢ)2着
7着リザーブカード⇒関屋記念(GⅢ)3着
8着レジネッタ⇒福島牝馬S(GⅢ)1着
9着ショウワモダン⇒安田記念1着(GⅠ)
12着ファイアーフロート⇒京成杯AH(GⅢ)1着


 前置きが長くなりましたが、明日のマイルCSについて書きたいと思います。今年の混戦なメンバーの中で1番人気に推されそうなのは4連勝中のダノンヨーヨー。偶然にも上記で挙げたダンス産駒の同馬ですが、とにかくに前走の富士Sが強いの一言です。当時は内が伸びる前残り馬場を上がり33.5秒の末脚で外から一気に差し切った内容は秀逸です。古馬ながらキャリア11戦で一戦ごとにパフォーマンスを上げており、今回も前回以上のパフォーマンスが期待できそうです。展開面に不安はありますが、4走前に今回と同舞台で淀みのない流れの競馬を勝っており、今回も中心視できそうです。

 血統的には、サークルメンバーのクリスエス氏が『コース分析』で書かれているように『サンデー直仔の減って来た近年は特に傾向も出やすく、血統的にも軒並みスタミナに長けた血が入った馬が好走』しているマイルCS。
 京都1600m(外回り)コースの血統を調べてみると、リーディング種牡馬はアグネスタキオンですが、今年の該当馬はいません。 とはいえ注目すべき種牡馬は他にもいます。それが表題にもあるようにマンハッタンカフェ産駒です。京都1600m(外回り)は古馬混合戦+2・3歳馬のOP以上のレースでしか行われないため、サンプル数こそ少ないですが、同産駒の京都1600m(外回り)成績は(8,2,0,7)と驚異的です。土曜メインの修学院S(1600m)も唯一出走していたマンカフェ産駒ダンツホウテイ(5番人気)が勝ちました。

 今年のメンバーで該当するのが、ジョーカプチーノ、ガルボ、テイエムオーロラです。なかでも、ジョーカプチーノ、ガルボに注目しています。

 ジョーカプチーノは不良馬場のクロッカスSを除けば1600m以下では③①③①①着と崩れていません。17ヵ月ぶりだった前走のスワンSも前崩れの競馬を逃げて3着に粘るほどですから、能力の高さは疑いの余地がありません。もともと、過去10年でスワンS組はスワンSで好走しているにもかかわらず、本番では人気にならずに(⑩⑮⑩⑧④⑩人気)馬券に絡んだ馬が6頭います。天皇賞組など距離短縮馬に注目がいきがちで、スワンS組は人気の盲点になりがちなだけに面白い1頭だと思います。

 ガルボは前走の富士Sがインから伸びたのでフロック視されていますが、注目すべきは今回と同舞台だったシンザン記念です。シンザン記念の勝ち時計(1分34秒3)はレースレコードで、前週の京都金杯(GⅢ)と0.2秒しか変わりません。(むしろ道中のペースを比較すればこちらを評価すべきです。)さらに、シンザン記念を1分34秒台で勝った歴代の勝ち馬は7頭いますが、そのうち6頭が以下のようにその後マイルGⅠで好走しています

03'1着サイレントディール⇒フェブラリーS2着
02'1着タノノギムレット⇒NHKマイルC1着
99'1着フサイチエアデール⇒桜花賞2着
97'1着シーキングザパール⇒NHKマイル1着
96'1着ゼネラリスト⇒NHKマイル3着
95'1着メイショウテゾロ⇒マイルCS2着

 当然、レースレコードで勝ったガルボは注目すべき存在といえるでしょう。

 同舞台で行われた土曜の準OP・修学院Sは1着マンカフェ産駒・2着ダンス産駒による決着だっただけに、明日のマイルCSでも再現されるのか注目したいと思います。

 詳しい予想・他のメンバーの予想はのちほどアップする『馬柱(印)』で発表します。特に、このレースを2年連続で3連複を的中させているうまプロ出演中の『穴の慶應BOY』の予想は必見です。ちなみに軽くヒントを書くと彼の本命馬はこの記事のどこかに書かれています。(上で挙げた推奨馬とは限りません。。)

(不死鳥)

【オススメ】

実際に競馬予想の友ウマセンの予想が当たるのか徹底検証しました。

<競馬予想の友ウマセン参考データ>
ウマセンキャプチャー画像
サイト名:競馬予想の友 ウマセン
URL:http://umasen.com/
11月の最高配当金額:22,820円(馬連)
10月の回収率:162%

⇒無料情報はこちらから



―――――――実際配信された予想①――――――――

●9月19日 阪神10R ローズステークス(G2)
●6番アニメイトバイオを中心にした馬連6点の予想提供

―――――――――――――――――――――――――

オークスで4着だったアニメイトバイオを中心とした
予想で大丈夫か?と思いつつ、無料予想だしいっか!って
事で馬券を購入。

ドキドキしながら長い直線に入っての攻防を見ていると、
なんとなんと6番アニメイトバイオキター

そして2着ワイルドラズベリーもキター!
馬連的中キター!

配当は7,300円!
無料予想で600円購入⇒7,300円の配当なら悪くないな。

どうせだったら1,000円ずつ賭ければ良かった…
と後悔しつつ、無料で見れた予想だし、うん、ヨシとしよう!

みなさんも、実際競馬予想の友ウマセンに登録して使っ
てみて下さいね。

今なら全ての特別レースの買い目がもれなく無料
で見れるようになっていますよ(もちろんマイルCSも)。

無料なら何でもありですね♪


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。