TOP > スポンサー広告 > 次走注目馬 11/27,28TOP > 次走注目馬 > 次走注目馬 11/27,28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次走注目馬 11/27,28

次走注目馬

 不死鳥です。

先週は土曜に『ワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)』日曜に『ジャパンカップ』があり、各国から多彩なジョッキーが集まりました。WSJSでは上位を外国人騎手が独占、ジャパンカップも2~4着を外国人騎手が占め、世界の実力を見せつけられました。優勝したムーア騎手や2位のウィリアム騎手は人気馬(WSJSのAランク馬)を人気通りにもってくるのはもちろんですが、13人気⇒4着、14人気⇒5着など人気薄馬(WSJSのB・Cランク)を人気以上にもってくるのはすごいですね。(日本人騎手との点数差はその差だったと思います。)この結果を見ると、外国人騎手にブエナビスタをはじめ日本の実力馬への騎乗依頼が増えるのは当然という感じがしました。(日本人騎手も負けないように頑張ってほしいものですが...)

 そういった先週は外国人騎手の頑張りとそれに負けじと頑張った日本人騎手のおかげで各馬の実力が最大限発揮されたのではないでしょうか。その結果、紛れるレースがほとんどなく人気・実力通りの決着が多発しました。特に日曜の東京は1番人気馬【6・4・0・1】 (着外は新馬戦)とほぼ完璧な成績で、馬連の配当も4ケタなら御の字という感じでした。さすがにこの結果では穴党の方々と『不利によって負けた実力馬を探す』当コラムが存亡の危機に立たされましたが...(笑)  

『次走注目馬』とは??

  もともと実力がありながら、前走でレース中の不利や極端な展開などによって敗れてしまった馬をターゲットにしています。当コラムでは(力負けではなく)そのような不利によって負けたにもかかわらず、次走で人気を落とすであろう妙味馬をPICK UPしていきます。

最近では、

9/25推奨エーブダッチマン⇒10/17(東京10Rで1着(6人気)
10/10推奨トーセンドンファン⇒10/30福島8Rで3着(7人気)
10/17推奨ナムラカクレイ⇒11/13東京8Rで1着(2人気)
10/24推奨エオリアンハ-プ⇒11/13東京9Rで3着(4人気)
11/6推奨ヒシセンチュリー⇒11/21京都10Rで3着

など『次走注目馬』が続々好走中!!


11/27(土) 京都11R 京阪杯 芝1200m 5着

ジェイケイセラヴィ

前が壁で...

 前走のスプリンターズSでは、内・外の差で敗れた印象のジェイケイセラヴィ。今回はその反省を活かしてか、好スタートながら下げて道中は中団のインでじっくり構えていたが、直線では案の定前が壁になって追えずじまいで、内に進路をとったのが裏目に出てしまった。仕方なくロスを覚悟して外に出したものの、時すでに遅し。上がり最速の33.5秒の脚を使うも0.2秒差の5着止まり。最初から外に進路をとっていれば、まず勝ち負けになっていただろう。前走のGⅠでも力を見せたように、このGⅢクラスのメンバーでは明らかに格上の存在。また、今回はいつもと違って控える形でも競馬ができることを証明し、自在性も身につけた。この馬は地味な印象からか、毎回それほど人気にならないタイプなので、今回の凡走で次走でさらに人気を落とすようなら妙味。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。