TOP > スポンサー広告 > 次走注目馬 12/18・19TOP > 次走注目馬 > 次走注目馬 12/18・19

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次走注目馬 12/18・19

次走注目馬 12/18・19

不死鳥です。

 いよいよ有馬記念週に突入しましたね。有馬記念当日は現地で観戦する予定なので、非常に楽しみにしています。果たして今年はどんな結末が待っているのでしょうか。

『次走注目馬』とは??

 もともと実力がありながら、前走でレース中の不利や極端な展開などによって敗れてしまった馬をターゲットにしています。当コラムでは(力負けではなく)そのような不利によって負けたにもかかわらず、次走で人気を落とすであろう妙味馬をPICK UPしていきます。

最近では、

9/25推奨エーブダッチマン⇒10/17(東京10Rで1着(6人気)
10/10推奨トーセンドンファン⇒10/30福島8Rで3着(7人気)
10/17推奨ナムラカクレイ⇒11/13東京8Rで1着(2人気)
10/24推奨エオリアンハ-プ⇒11/13東京9Rで3着(4人気)
11/6推奨ヒシセンチュリー⇒11/21京都10Rで3着

など『次走注目馬』が続々好走中!!



12/18(土)阪神11R 阪神カップ 6着

サンカルロ

前残りの展開で...

 これまでの過去4回はいずれも前傾ラップだった阪神カップ(GⅡ)だが、今年は【前半3F-34.6秒、後半3F-34.5秒】と初めて流れが緩み、上位は軒並み逃げ・先行馬が占める前残り競馬。さすがにこれでは後方にいた馬には厳しい展開だが、その中で一番強い競馬をしたのが、上がり最速で0.4秒差の6着まで追い込んできたサンカルロ。直線では何度も前が詰まるシーンがあっただけに、スムーズならもっと際どい競馬になっていただろう。ここ2戦は東京コースで人気で凡走していたが、もともと中山・阪神【1・1・4・2】 <4着以下も4,5着>と直線に急坂のあるコース向きで、1400m【1・1・1・1】と今回の条件はまさにベストな条件だっただけに悔やまれる。次走は今回と同舞台の阪急杯に出走予定なので、極端にスローにならないことを条件に狙いたい。


12/19(日)小倉11R 愛知杯 17着

レディアルバロ-ザ

今回はノ-カウントで..

 レースを見た人は分かると思うが、3角付近で故障した馬の直後にいたレディアルバローザはそのアオリを受けてズルズルと後方まで下がってしまった。さすがにこれでは競馬にならず、今回はノーカウント。次走の馬柱で数字上は大敗したかのような印象を持つかもしれないが、最後の直線は無理せずに流したことによるところが大きいので全く気にする必要はない。むしろ、これで人気が急落するようならおいしい。もともと前々走の秋華賞で5着にきたように(6着ディアアレトゥ-サは次走福島記念で2着)、Hレベルな3歳世代でも能力上位の存在。次走が牝馬限定重賞でも自己条件でもまともなら十分勝ち負けできるだろう。

(不死鳥)


トラックバック

【100%的中】回収率156.4%3戦3勝で絶好調!奇跡的敗戦をした馬券術

 100%的中する馬券術として有名な  「シークレットコード馬券術」  先日は、...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。