TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】有馬記念TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】有馬記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】有馬記念

有馬記念

慶應VS東大VS京大
有馬記念を的中させるのは!?
有馬

サークル内では◎ブエナビスタが人気。

“うまプロ”に出演中の

『穴の慶應BOY』こと茎辺留蜂は◎オウケンブルースリ

『赤門の馬オタク』◎トーセンジョーダン

京大生【火拳】◎ヴィクトワールピサ


穴の慶應BOY
<<茎辺留蜂の見解>>

  近年の有馬記念で穴を開けたエアシェイディ、アドマイヤモナーク、マツリダゴッホの3頭は全て「前走天皇賞(秋)またはジャパンカップで後方から行って敗れた」馬たち。特に、アドマイヤモナークとマツリダゴッホは二桁着順からの巻き返しなだけに、適性が全く異なるという事が言える。そこで、ジャパンカップで⑦着に差し損ねた⑬オウケンブルースリを推したい。レース上がりが34秒台以内の時は[0・0・0・3]なので、前走は展開的に厳しい印象だった。本質は小回り向きの可能性が高く、初の中山で新味に期待したい。また、②ネヴァブションは昨年大敗したが、ペース、枠、体調と全てが向かなかった。本質的にこのコース、条件は向くし、叩き良化型だけに今回での一発は十分考えられる。人気が出ないようなら面白い存在。

東大生
<<赤門の馬オタクの見解>>

 有馬記念の中山2500m急坂を2回登るため想像以上のスタミナを要する。前走1800m以下から中山2500mに臨戦した馬は過去10年で259頭存在するが、勝ったのはわずか4頭ということがスタミナの必要性を証明しているだろう。またスタート直後にコーナーを迎えるため顕著な内枠有利の傾向にある。 ◎トーセンジョーダンは前走で、中山2500mと同様に2回坂を登る東京2500mの重賞を圧勝しておりスタミナ面は十分。2、3着が次走のステイヤーズSでワンツーフィニッシュを決めたことからレースレベルも高かったと判断する。目立った先行馬もおらず、先行可能な脚質も有利にはたらくと考えられる。
 
京大生
<<【火拳】の見解>>

 暮れの大一番、本命は①ヴィクトワールピサ。弥生賞、皐月賞と中山は2戦2勝。馬ごみを苦にしないし、脚質も自在。なんといっても中山25の長丁場で最内を引けたのは有利だろう。遠征後は馬がパワーアップしたようでもあるし、鞍上も心強い。基本的には34秒台の脚を使う馬で、舞台設定はJCよりもさらに好転。対抗は⑦ブエナビスタ。実力は今さら書き立てるまでもないだろう。牡馬混合で勝ちきれていない点、今年のJCはさほどレースレベルが高くなかった点、この馬に関してはJCよりも舞台設定が好転するとは思えない点を加味し、対抗とした。

<<キヨミDXの見解>>

 ブエナビスタの力を認めつつも、古馬G1を3連勝する過酷さ、予想される先行有利な展開に他馬の逆転の目が残っていると判断する。◎はトーセンジョーダン。前走の超出世レースAR共和国杯は、テン、中盤ともに締まった流れの底力勝負で、近3年を上回るハイレベルな一戦だった。実質、2、3着馬はステイヤーズSでワンツー。内枠からの先行策で頭も有り得る。なお、ヌルイレースばかり走っている3歳馬は軽視。 

 
<<クリスエスの見解>>

 ◎は②ネヴァブション。二年連続3着と好走したエアシェイディと同じ伊藤正厩舎の送り出す古豪に注目したい。中山は【5139】と得意のコースで、AJCCや日経賞の好走はシェイディと類似。また秋になって適性外と思われた毎日王冠、天皇賞秋での好走は7歳にして一皮むけた印象で、不良馬場の北Cコースで行われた追い切りは前走よりも速いタイムで目下絶好調。タイプ的にも使われて伸びるタイプで、穴馬のセオリーとなる内枠に入った今年が勝負。 


 【オススメ】

馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?


【ジャパンカップダートの予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】

ウマセンキャプチャー画像
毎週末の予想に費やす時間、
労力って馬鹿にならないものです。

そこで考えたのは、もっと手軽に
競馬予想を行う簡単な方法はないか?

いくつか探してみた中でオススメしたいのが、
←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。



軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。

―――――――――――――――――――――――
レース名:12月19日(日)小倉11R愛知杯(G3)
実際配信された買い目:馬連⇒3-4・3-5・3-8・3-13・3-16・3-17
*3は6番人気のセラフィックロンプ
―――――――――――――――――――――――

何と6番人気のセラフィックロンプが軸でした。

確かに昨年の勝ち馬だし実力も付けていると思い、
ウマセンが出した買い目を6点購入。

すると直線でセラフィックロンプが抜け出して押し切りました。

3~4着のヒカルアマランサス、イタリアンレッドも買っていましたので
完全的中でした。

馬券を買ってからレースが始まるまではかなりドキドキ
でしたが、終わってみれば1番人気のブロードストリートが相手でも2,680円の配当。
素直にウマセンの買い目を買って良かったです。
*今アクセスして頂ければ愛知杯の実際の買い目を見る事ができます。

馬連の他、ウマセンは単勝を3点、3連単を80点で買い目を
提供しています。

馬連を合わせると合計約90点になりますが、
3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては
80~150%となる事が多いです。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。

競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。


トラックバック

【予想】2010 有馬記念 ネヴァブション

2010 有馬記念の予想です。 有馬記念 データ分析 有馬記念 予想 ◎ 02:ネヴァブション マンハッタンカフェが勝ったときのアメリカンボスを彷彿させます。 とにかく、馬が出来上がってきてい...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

No title

vote=(『うまプロ』を見て)

No title

デムーロの騎乗に惚れました。
ほんま馬の持ち味をよくわかってますな~

来年もよろしくお願いします^^

No title

>火拳さん

的中おめでとうございます。
朝日杯といい有馬記念といい素晴らしい騎乗ですね^^

来年もぜひぜひ宜しくお願いします!!
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。