TOP > スポンサー広告 > 共同通信杯回顧TOP > メイン展望&回顧 > 共同通信杯回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


共同通信杯回顧

共同通信杯 ◎ダノンシャンティ 2人気2着 馬連1440円的中無題


予想通りのSペース→直線での瞬発力勝負。ラスト3Fが(11.7-11.2-11.3秒)34.2のレースラップ

を、ダノンシャンティは33.5の鬼脚で追い込んできた。僅かな差で、ハンソデバンドを

かわせなかったが、例年よりもスローな流れだったことと、ダノンのレース前のイレコミ・レース前半に

掛り気味だったを考慮すれば、(2番手を追走していた)ハンソデバンドよりは、差してきた

ダンノを評価。父フジキセキなだけに、これからの距離延長に不安がないわけではないけれど、

(ラジオNIKKEI杯の着順通り)ヴィクトワールの次にくる有力馬の1頭として位置づけたい。


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。