TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】フェアリーSTOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】フェアリーS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】フェアリーS

フェアリーS

慶應VS東大VS京大
フェアリーSを的中させるのは!?

フェアリーS
◎ピュアブリーゼが2人で最多。

有馬記念⇒中山金杯連続的中の京大生【火拳】◎ピュアブリーゼ

“うまプロ”でおなじみの

『穴の慶應BOY』こと茎辺留蜂は◎マイネイディール

『赤門の馬オタク』◎アドマイヤセプター

東大生
<<赤門の馬オタクの見解>>
 
 ◎アドマイヤセプターは札幌2歳、エリカ賞でかかり通しだったように距離短縮で見直しの一手。短距離指向の強いミスプロ系のキンカメ産駒であり、オークスよりもNHKマイルC向きの感もある。絶好の内枠を引き当て条件は揃った。

京大生 
<<【火拳】の見解>>

  本命は⑨ピュアブリーゼ。中距離指向の馬が好走しており、葉牡丹賞からの臨戦は好感。その葉牡丹賞では牡馬に混じって4着となったが、直線で前が壁になり最後は追えていない。抜け出る脚はあった。中山適性は疑いようがないし、血統的にも推せる。上位人気馬にもまったくヒケをとらない器だ。
 対抗は⑧マイネイディール。前走は稍重の中山マイルを好タイムで快勝。馬群を割れるし、完成度の高さを感じさせる。2走前、3走前はともに不良馬場であったし、いまだ未知の魅力秘めるこの馬が最大の惑星か。

<<クリスエスの見解>>

 ◎はコンプリート。人気馬がサンデー系の瞬発力を武器にするタイプばかりだが、逆の適性を持った本馬には今回のテンが速く粘りが求められる舞台は打ってつけ。34秒1でハナを切る先行力と、前に行って速い上がりを使える二の脚は中山の為にあるようなもの。



トラックバック

☆ 2011年 万馬券 第1号 ☆

みなさん、こんにちは。わざわざ訪問本当にありがとうございます。 もしよろしければ応援ポチ↓↓どうかお願い致します。。。 喜びます。。☆ 予想精度もあがります。。☆笑 □FC2 Blog Ranking□  これから...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。