TOP > スポンサー広告 > 次走注目馬 1/8・9・10TOP > 次走注目馬 > 次走注目馬 1/8・9・10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次走注目馬 1/8・9・10

次走注目馬

 先週は1/8(土)中山11Rジャニュアリ-Sで次走注目馬ファイナルスコア-(5番人気)3着に好走。

今週も先週のレ-スから次走注目馬をPICK UP!!

『次走注目馬』とは??

 もともと実力がありながら、前走でレース中の不利や極端な展開などによって敗れてしまった馬をターゲットにしています。当コラムでは(力負けではなく)そのような不利によって負けたにもかかわらず、次走で人気を落とすであろう妙味馬をPICK UPしていきます。

最近では、

9/25推奨エーブダッチマン⇒10/17(東京10Rで1着(6人気)
10/10推奨トーセンドンファン⇒10/30福島8Rで3着(7人気)
10/17推奨ナムラカクレイ⇒11/13東京8Rで1着(2人気)
10/24推奨エオリアンハ-プ⇒11/13東京9Rで3着(4人気)
11/6推奨ヒシセンチュリー⇒11/21京都10Rで3着
9/4推奨ファイナルスコアー⇒1/8中山10Rで3着(5番人気)

など『次走注目馬』が続々好走中!!


1/10 中山10R 頌春賞(1000万下) 4着

マコトギャラクシ-

イン突きも...

 道中は前走同様に控える競馬に徹し、絶好の手応えで直線に向いたマコトギャラクシ-。直線入り口で内外どちらに行くか迷った揚げ句、インに潜り込んでいったものの、結果的にゴチャついたところに入ってしまい、前が壁になって追えない不利。それでも最速の上がりを使って勝ち馬に0.1秒差まで詰め寄っていただけに外を回していたなら勝ち負けだっただろう。もともとダ-ト⇒芝替わりだった前走はダイワファルコン(弥生賞3着)にこそ先着を許したものの、マイネルエルフ、トウショウデザ-トといった準OPでも好走歴がある馬を完封した内容(決め手が売りの両頭を上回る上がり最速をマ-ク)からも、クラス通用のメドは立っている。次走も引き続き中山なら、スムーズな競馬ができることを条件に見直したい。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。