TOP > スポンサー広告 > 京成杯攻略マニュアルTOP > 重賞攻略マニュアル > 京成杯攻略マニュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京成杯攻略マニュアル

京成杯攻略マニュアル

 例年なら京成杯<日経新春杯の方が荒れる重賞のイメージがあるが、今年の日経新春杯は4歳馬独占の雰囲気があり、どうも荒れるイメージがない。妙味がある馬を焙り出す当コラムとしても、高配当を狙うならばまだ力関係がはっきりしていない3歳戦の京成杯の方だろう。

今年のホープフルSはHレベル!?

 今年の京成杯でまず注目したいのは、メンバー中5頭も占めるホープフルS組。今年のホープフルSで注目したいのは、その勝ち時計が非常に優秀であること。一番時計がかかるAコース最終週で2.00.4は非常に優秀で、他のレースとの比較でも前日の古馬準OP(2200m)の2000m通過を0.3秒上回り、(Cコース替わりで良好な馬場状態になった)翌週の中山金杯と0.6秒差だから、2歳馬のレースとしてはかなりHレベルなレースだったといえる。なお、以下のように過去20年のホープフルSで時計が1~3番目に速かったレースの勝ち馬or2着馬はのちに大舞台でも好走しており、当然08'と最速タイの勝ち時計だった今年の勝ち馬ベルシャザールも春のクラシックで期待できる存在。

08'(2.00.4)1着トーセンジョーダン⇒アルゼンチン共和国杯1着
                  (クラシック前に故障)

06'(2.01.1)2着サンツェッペリン⇒皐月賞2着
01'(2.01.7)1着タイガーカフェ⇒皐月賞2着

注目馬:プレイ
 
 ただし、注意したいのは今年の京成杯に出走してくるのはその勝ち馬ベルシャザールから0.5秒も離された3着以下の5頭だということ。3、5、6、8、9着馬が出走してきたが、注目したいのは最先着の3着フェイルフルウォーよりも5着プレイの方。逃げたホープフルSでは1000m通過が過去20年で06'に次ぐ2番目に速いという流れを作り出しながら、直線で大失速することなく(06'の逃げ馬は14着大敗)、追い込んできた3着フェイルフルウォーとクビ+ハナ差の5着に粘り込んだ。京都内回りの前々走にしても、ダノンバラード(ラジオNIKKEI杯)以下を封じているだけに、先行しての粘り込みが活きるコースならば能力を最大限発揮できる。さらに、土曜の同舞台で行われた500万条件で、この馬と同じロックオブジブラルタル産駒で内枠の逃げ馬が7番人気で2着と穴を空けただけに、この馬も今の内枠先行有利な馬場を生かしての粘り込みがあっていい。

他路線組の妙味馬は??

大穴注目馬:ノヴァグロリア

 上記でHレベルなホープフルSを勝ったベルシャザールは春のクラシックでも期待できると書いたが、今回のメンバーで唯一この馬とハナ差大接戦の競馬をした馬がいる。それがノヴァグロリアだ。前々走の萩Sでベルシャザールと大接戦、前走のラジオNIKKEI杯もスタートで隣の馬に弾かれて後方からの競馬を強いられた上に、直線ではごちゃついたインを突きながら勝ち馬と0.6秒差まで追い上げた(上がりはメンバー中3位)。スムーズならもっと差は詰まっていただろう。今回はスタート名人中舘騎手起用で本来の先行策なら、相手弱化のここはもっとやれていい。

また、以下のように過去にもラジオNIKKEI杯で敗れて京成杯で巻き返した馬が多数おり(02'コスモインペリアルはラジオNIKKEI杯2.1秒負け⇒京成杯2着に巻き返した)、この馬も不本意な競馬に終わったラジオNIKKEI杯から巻き返してもおかしくない。

09'アドマイヤテンクウ ラジオNIKKEI杯5着⇒京成杯2着
04'アドマイヤジャパン ラジオNIKKEI杯3着⇒京成杯1着
04'シックスセンス   ラジオNIKKEI杯4着⇒京成杯2着
03'コスモインペリアル ラジオNIKKEI杯8着⇒京成杯2着
00'マイネルエスケープ ラジオNIKKEI杯5着⇒京成杯2着

 さらに中山は初コースだが、中山2000mで【11・8・5・34】(連対率32.8% 複勝率41.4%)とかなり相性がいいネオユニヴァース産駒に加えて、半兄に同舞台の弥生賞2着のグロリアスウィークがいる血統だから中山2000mが合わないはずがない。能力的にも適性的にも十分通用しそうなのにもかかわらず、前売りオッズが16頭中12番人気と人気は皆無。この馬が高配当の使者となりそうだ。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。