TOP > スポンサー広告 > 出世レース分析(3歳クラシック編③)TOP > 出世レース分析 > 出世レース分析(3歳クラシック編③)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出世レース分析(3歳クラシック編③)

出世レース分析(3歳クラシック編)
    ~皐月賞を考えるパート3~


今回はパート1パート2に続き

ラジオNIKKEI杯
ホープフルS


を分析していきたいと思います。

ラジオNIKKEI杯 阪神2000m  注目度★★★★☆

レース映像はこちら

1着ダノンバラード 2:02.2
2着オールアズワン クビ
3着コティリオン   1/2馬身


 09'ヴィクトワールピサ、08'ロジユニヴァースと2年連続でクラシック優勝馬を輩出しているラジオNIKKEI杯2歳S。しかも、92'以来偶数年の優勝馬は06'優勝馬のフサイチホウオー以外は全て後にGIで勝利しているという“出世レース”です。当然、偶数年の勝ち馬にあたる今年の勝ち馬ダノンバラードは期待してしまいますが、果たしてどんなレース内容だったのでしょうか。

92'ナリタタイシン⇒皐月賞1着
94'タヤスツヨシ⇒ダービー1着
96'メジロブライト⇒天皇賞春1着
98'アドマイヤベガ⇒ダービー1着
00'アグネスタキオン⇒皐月賞1着
02'ザッツザプレンティ⇒菊花賞1着
04'ヴァーミリアン⇒GⅠ9勝
08'ロジユニヴァース⇒ダービー1着
10'ダノンバラード⇒?

【ラップ分析】

 このレースの勝ち馬がクラシックで好走できるかどうかを見極めるためにはある条件があります。注目すべきは勝ち時計です。過去10年で良馬場だった年のラジオNIKKEI杯を速い順に並べていくと

              皐月賞orダービーの最高着順

00'アグネスタキオン(2.00.8)⇒皐月賞1着
09'ヴィクトワールピサ(2.01.3)⇒皐月賞1着
03'コスモバルク(2:01.6)⇒皐月賞2着
08'ロジユニヴァース(2.01.7)⇒ダービー1着
05'サクラメガワンダー(2:01.9)⇒皐月賞6着
06'フサイチホウオー(2.02.1)⇒皐月賞3着
01'メガスターダム (2:03.4)⇒ダービー4着
04'ヴァーミリアン(2:03.5)⇒皐月賞12着

 競馬は時計ではないといいますが、ラジオNIKKEI杯の勝ち時計が優秀な馬ほど、その後の皐月賞orダービーで好走する傾向にあります。特にズバ抜けて速かったアグネスタキオンが勝った00'は勝ち馬だけでなく、

2着ジャングルポケットダービー1着
3着クロフネNHKマイル1着

といずれも春の主役になるというHレベルなレースでしたし、次に速かった09'も勝ち馬ヴィクトワールピサ皐月賞1着だけでなく、

3着ダノンシャンティNHKマイル1着
4着ヒルノダムール皐月賞2着

と春のGⅠ好走馬を輩出しています。具体的に勝ち馬が皐月賞orダービーで好走するための基準を示すと、ラジオNIKKEI杯を2.01.7秒以内で走破することです。過去10年でこの条件に当てはまる勝ち馬はいずれも皐月賞orダービーで連対しています。

 では今年のラジオNIKKEI杯に当てはめるとどうでしょうか。今年の勝ち馬ダノンバラードの走破時計は2.02.2なので、過去のデータ的にはそれほど強気にはなれません。もちろん、06'1着フサイチホウオー(2.02.1)⇒皐月賞3着とハナ差2着だったヴィクトリー(2.02.1)⇒皐月賞1着の例もありますから、皐月賞orダービーでの好走が全く厳しいというわけでもないと思います。

 次にラップを見ていきますが、よく見ると1F~7F目まではヴィクトワールピサが勝った昨年とほとんど同じラップと刻んでいることが分かります。

10'12.7-23.5-36.5-49.2-61.7-74.2-86.5-98.3-110.1-122.2
09'12.6-23.6-36.3-49.2-61.7-74.3-86.5-98.1-109.5-121.3

【10'ダノンバラード 2.02.2】 【09'ヴィクトワールピサ 2.01.7】
ラジNIKKEI

 昨年は8F目から11.6-11.4-11.8と11秒台のラップを連続して刻んだのに対して、今年は11.8-11.8-12.1でしたから、結果的にラスト3Fの差(=決め手の差)が勝ち時計の差にも繋がったと言えます。(ヴィクトワールピサ=上がり34.2秒 ダノンバラード=上がり34.7秒)ちなみに今年の勝ち時計2.02.2は昨年の7位に相当する時計ですし、今年はHレベルだった昨年ほどのレベルにはなかったと思います。

【ラジオNIKKEI杯 結論】

 今年のラジオNIKKEI杯の内容だけでは勝ち時計的にもラップ的にも、皐月賞orダービーで好走できるとは断言はできません。もちろん、前述したように全く厳しい内容だったというわけでもないので、勝ち馬ダノンバラードは今後のレース内容次第では評価を上げて良いのではないでしょうか。


ホープフルS  (中山芝2000m)  注目度★★★★★

レース映像はこちら

1着ベルシャザール 2:00.4
2着ナカヤマナイト  ハナ
3着フェイトフルウォー 3馬身


 今年のホープフルSで注目したいのは、その勝ち時計が非常に優秀であることです。一番時計がかかるAコース最終週で2.00.4は非常に優秀で、他のレースとの比較でも前日の古馬準OP(2200m)の2000m通過を0.3秒上回り、(Cコース替わりで良好な馬場状態になった)翌週の中山金杯と0.6秒しか劣らず、2歳馬のレースとしてはかなりHレベルなレースでした。なお、以下のように過去20年のホープフルSで時計が1~3番目に速かったレースの勝ち馬or2着馬はのちに大舞台でも好走しており、当然08'と最速タイの勝ち時計だった今年の勝ち馬ベルシャザールとハナ差2着のナカヤマナイトは春のクラシックで期待できる存在です。

08'(2.00.4)1着トーセンジョーダン⇒アルゼンチン共和国杯1着 AJCC1着
                  (クラシック前に故障)

06'(2.01.1)2着サンツェッペリン⇒皐月賞2着
01'(2.01.7)1着タイガーカフェ⇒皐月賞2着

【ラップ分析】

今年のホープフルS
12.1-10.9-12.4-12.1-12.6-12.5-12.3-12.1-11.8-12.0(2.00.4)
【前半60.2秒-後半60.2秒】

過去5年の皐月賞
12.2-11.1-12.2-12.1-12.4-12.3-12.2-11.7-11.7-12.2
(2.00.1)
【前半60.0秒-後半60.1秒】

ホープフル

 今年のホープフルSと過去5年の皐月賞のラップを比較すると、やはり(2歳戦のホープフルSと比較すると)皐月賞の方が中盤での中弛みが少なく、より締まった流れになっています。とはいえ、今年のホープフルSは過去20年のホープフルSの中では1000m通過が2番目に速い流れですから、2歳戦としてはかなり急流であったことは間違いありません。実際に過去20年で1000m通過が最も速かった06'の2着サンツェッペリンが皐月賞で15番人気ながら2着、過去20年で1000m通過が3番目に速かった01'の1着タイガーカフェが皐月賞で8番人気ながら2着に来ているように、過去20年で1000m通過が2番目に速かった今年のホープフルSの1・2着馬も皐月賞での好走は期待できます。

 出走メンバー的にも、上位2頭から3馬身以上離れた3着だったフェイトフルウォーらホープフルSの3、5、6、8、9着馬が京成杯で1、3、4,5、6着と上位を独占したことからも、ホープフルSのレベルは高かったといえます。また、2着ナカヤマナイトが前々走で快勝したコティリオンは次走のラジオNIKKEI杯で0.1秒差の3着に来ているように対ラジオNIKKEI杯組で考えても、ホープフルSの上位2頭は優位と見てよく、現状は世代トップに位置する2頭という認識で良いのではないでしょうか。

【最終結論】

皐月賞最有力候補

ベルシャザール
ナカヤマナイト


 ここまで4つのレースを分析してきましたが、現時点ではホープフルSの1・2着馬もっとも皐月賞に近い存在だという結論に至りました。『出世レース』という観点だけなら、ラジオNIKKEI杯や若駒Sに当然注目すべきですが、『勝ち時計・ラップ』という観点からみて最も優秀なのがホープフルSだと思います。そのベルシャザール、ナカヤマナイトは今週の共同通信杯に出走してきますので、当然注目したいところです。ただし、馬券的には、ベルシャザール、ナカヤマナイトに瞬発力勝負が予想される共同通信杯でキレ負けしてもらって、人気が落ちるトライアルか本番で狙いたいとは思っています。

(不死鳥)



コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。