TOP > スポンサー広告 > 京都牝馬S攻略マニュアルTOP > 重賞攻略マニュアル > 京都牝馬S攻略マニュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京都牝馬S攻略マニュアル

京都牝馬S攻略マニュアル

 高配当を狙うなら京都牝馬Sの方。決め手が求められる京都の外回り1600mを舞台に行われるだけあって、まず注目すべきは上がり最速馬。過去10年で上がり最速馬は【7・1・0・2】と好成績を残しており、決め手を武器にする馬にとっては絶好の舞台。今年で言えば、昨年の勝ち馬ヒカルアマランサスリビアーモなどに注目ですが、過去に馬券に絡んだ上がり最速馬の人気が①⑥②①④④⑤番人気であるように、『外回り=上がりが速い馬を狙え』は周知のことなので、それほど妙味はありません。

 次に過去10年で上がり最速馬以外で馬券に絡んだ馬の4角番手を調べると、②①⑩②②③⑥①③②④⑤①⑧④④②③⑥②⑤番手と先行馬が多数馬券に絡んでいることが分かります。それらの中には、

10'7番人気2着ベストロケーション⇒4角2番手
08'9番人気2着ザレマ⇒4角2番手
07'8番人気2着ウイングレッド⇒4角3番手
06'9番人気3着メイショウオスカル⇒4角3番手
04'8番人気1着チアズメッセージ⇒4角5番手
04'5番人気2着マイネアイル⇒4角1番手
03'10番人気2着マイネアイル⇒4角4番手
03'13番人気2着マイネアイル⇒4角2番手


といった人気薄での好走馬も多数含まれています。

 構図としては『人気の速い上がりが使える差し馬』VS『人気薄の先行馬』といった感じで、高配当を狙うための妙味馬は前に行ける馬から狙うのがポイントです。では、今年のメンバーでどの先行馬を狙うべきか。

今年のメンバーの中で注目すべきなのは『次走注目馬』でも推奨した

レディアルバロ-ザ

 前走の愛知杯では、3角付近で故障した馬の直後にいたレディアルバローザはそのアオリを受けてズルズルと後方まで下がってしまった。さすがにこれでは競馬にならず、最後の直線は無理せずに流したのでノーカウント。もともと3走前の秋華賞では5着にきたように(6着ディアアレトゥ-サは次走福島記念で2着)、Hレベルな3歳世代でも能力上位の存在。前々走のユートピアS(昨年優勝のヒカルアマランサスも昨年2着)にしても、ターコイズS勝ちのカウアイレーンに先着していることから、対ターコイズS組で考えても、この馬を優位とみるべきです。
 また、今回は最軽量の52キロ(秋華賞で0.1秒差だった今回1番人気のアプリコットフィズと3キロ差)と明らかに恵まれましたし、今回は【2・2・1・1】と得意にするマイルへの距離短縮、過去に2戦2連対と相性がいい福永騎手への乗り替わり、Bコース替わりで再び内枠先行有利になるであろう馬場で、内枠を引けた点と買い材料満載です。前走の件で精神的に大きなダメージを受けていない限り、今回は十分に勝負になるとみます。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。