TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】フェブラリーSTOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】フェブラリーS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】フェブラリーS

フェブラリーS

馬柱1周年記念!!
慶應VS東大VS京大
フェブラリーSを的中させるのは??

FF_20110220011545.jpg

◎ダノンカモン◎マチカネニホンバレがそれぞれ2人で最多。

京大の【火拳】ダノンカモンを◎に指名

“うまプロ”でおなじみの

『穴の慶應BOY』こと茎辺留蜂は◎クリールパッション

『赤門の馬オタク』◎トランセンド

穴の慶應BOY
<<茎辺留蜂の見解>>

 ⑥クリールパッションの前走は自己最速タイムで上がりメンバー中3位の脚を使い0.6秒差の⑥着。[0・0・0・4]の阪神での記録だけに価値がある。ダートでの左回りは[2・3・2・2]で、馬番7番以内は[7・3・2・3]と抜群の成績を残しており、前走からの条件好転は明らか。持ち時計も見劣っておらず、前日に同産駒が穴を開けていただけに今の馬場も向くはず。人気馬の中ではやはり中央の軽い馬場が向く⑮シルクメビウスが妙味。ある程度落ち着いた流れなら。

京大生
<<火拳の見解>>

 数々の優駿が去った今、ダート界は完全に群雄割拠の時期にきている。そのため今回に関してはG1実績からの予想アプローチはあまり意味がないと思っている。根岸Sは好レースだった。良馬場で開催された近年においては2005年と並ぶ走破時計。マッチレースを演じた2頭のうち、本命は⑦ダノンカモン。中間も熱心に調教を積み、体調は間違いなく上向きだろう。東京ダート【2-2-2-0】の戦績が光るし、なによりシンボリクリスエスが種牡馬として初G1を獲ったのがこのフェブラリーS。舞台設定は申し分ない。
 対抗は⑤バーディバーディ。名伯楽のラストG1というだけで買いだろう。もちろん感傷的な意味ではなく、勝負仕上げだろうという意味で。トランセンドに勝ちに行ったJCDの内容は秀逸。⑭セイクリムズンは3番手だが、血統的にマイルは守備範囲だろう。ただ、外枠に入った重賞連勝馬というと、どうも2009年のフェラーリピサ(4人気5着)を思い出してしまう。そのとき戴冠したのがSクリスエス産駒(サクセスブロッケン)だった。

<<クリスエスの見解>>

 本命は◎マチカネニホンバレ。37秒前後のダートでは速めの上がりが求められるレースに向き、最近の東京ダートはその傾向にあることから本命にした。平安Sは逆の適正が求められる中よく走った方で、ローテーションも抜群な今回は狙い目。外枠有利なコースであることからも怖い存在。
 
ダイヤモンドS△◎的中!!
<<不死鳥の見解>>

 今年の根岸Sの内容はフェブラリーSに繋がると判断。根岸S好走馬がフェブラリーSで好走するかどうかを判断する材料は勝ち時計決め手があるかどうか。以下は01'以降の根岸Sの勝ち時計を比較したものだが、フェブラリーSで好走するための勝ち時計の条件は『良馬場なら1.23.5以内の走破時計』が必要。

10'1着グロリアスノア(良1.23.7)⇒フェブラリーS5着
09'1着フェラーリピサ (重1.22.1) ⇒フェブラリーS5着
08'1着ワイルドワンダー(不1.22.7) ⇒フェブラリーS3着
07'1着ビックグラス(良1.23.5)⇒フェブラリーS3着
06'1着リミットレスビッド(良1.23.7)⇒フェブラリーS11着
05'1着メイショウボーラー(良1.23.0)⇒フェブラリーS1着
04'1着シャドウスケイプ(良1.24.0)⇒フェブラリーS13着
02'1着サウスヴィグラス (良1.22.8)⇒フェブラリーS6着
02'2着ノボトゥルー(良1.23.1)⇒フェブラリーS3着
01'1着ノボトゥルー (不1.22.1)⇒フェブラリーS1着

 さらに、フェブラリーSで好走したノボトゥルー、ワイルドワンダー、ビックグラス、メイショウボーラーらは根岸Sで上がり最速or2位をマークしており、 『決め手』も持ちあわせていた。今年のメンバーに当てはめると、走破時計の条件(1.23.5)を満たすのは1着セイクリムズンと2着ダノンカモンのみ。そして、上がりの条件もそれぞれメンバー中1位と2位で満たしており、セイクリムズンダノンカモンは本番で好走できる条件が揃っているといえる。中心は距離延長に不安を残すセイクリムズンよりは父の産駒が得意にする東京ダ1600mがベストのダノンカモン。武蔵野Sで接戦を演じたグロリアスノア(JCダートでトランセンドとクビ差)を物差しにすれば、対トランセンドでも引けをとらない。
 穴は最内枠でもオーロマイスター。典型的なサウンスポーでダ1600m以下の左回りで【2・0・2・0】と一度も崩れておらず、ダートに限定すると距離短縮時も①③②①着とベストの条件。また、1400・1600・1700の持ち時計がいずれもメンバー中で3位以内であるように、高速馬場も歓迎。
  
【オススメ】

馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?


【フェブラリーSの予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】

ウマセンキャプチャー画像
毎週末の予想に費やす時間、
労力って馬鹿にならないものです。

そこで考えたのは、もっと手軽に
競馬予想を行う簡単な方法はないか?

いくつか探してみた中でオススメしたいのが、
←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。




【オススメ】

馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?


【フェブラリーSの予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】
実際に配信された京都記念の予想を見てみましょう。

―――――――――――――――――――――――
レース名:2月13日(日)京都11R京都記念(G2)
実際配信された買い目:馬連⇒2-3、2-5、2-6、2-8、2-11、2-12
   *2はトゥザグローリー
―――――――――――――――――――――――

有馬記念3着のトゥザグローリーが軸でしたので、

堅実だなと思い安心して馬連6点を購入。

最後の直線。2番トゥザグローリーが力強く伸びてきて
さらにその外から5番メイショウベルーガ。

馬連2-5的中!

馬連1,120円をGET!

3歳馬に注目が集まる中でメイショウベルーガを拾えたのはサスガと思いました。
*今アクセスして頂ければ京都記念の実際の買い目を見る事ができます。


馬連の他、ウマセンは単勝を3点、3連単を80点で買い目を
提供しています。

馬連を合わせると合計約90点になりますが、
3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては
80~150%となる事が多いです。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。

競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。





コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。