TOP > スポンサー広告 > 【復習】フィリーズレビュー回顧TOP > メイン展望&回顧 > 【復習】フィリーズレビュー回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【復習】フィリーズレビュー回顧

フィリーズレビュー回顧

不死鳥です。

回顧記事のアップが遅れましたが、今年のフィリーズレビューは桜花賞を予想する上で重要と考えたので、

フィリーズレビューの回顧をしたいと思っています。

【展開&ラップ分析】

11'フィリーズレビュー
12.3-10.5-11.3-11.8-12-11.8-12.6

12.3-22.8-34.1-45.9-57.9-69.7-82.3

 逃げ・先行馬多数の組み合わせ。他馬を抑えてハナに立ったモアグレイスが作った流れは前半3F=34.1秒と少し時計がかかる馬場を考慮すれば、明らかに速い流れ。稍重発表ながら前半3Fの通過タイム(34.1秒)は過去10年で2番目に速い流れで、逃げ・先行馬には厳しい激流だったといえる。実際、ハナを切ったモアグレイス⇒15着、2番手追走のサクラベル⇒16着と大敗していることからも分かる。
 当然、差し馬向きの流れでであるとともに、距離短縮馬が1、2、4、5、6・・着と上位を独占したように、スタミナが問われるレースだったことも指摘しておきたい。

【レースレベル&今後の展望】

  勝ち馬&レースレベル
 
 勝ったフレンチカクタスは道中、中団待機から直線で外から一気に抜け出し、2着以下を1馬身1/4の着差をつけて勝利。 勝ち時計も稍重ながら1.22.3という優秀な時計で、9Rの1600万条件が1.21.9だったことからも、レース内容はハイレベルな1戦だったといえる。

 今後の展望 
 
 フィリーズレビューは本番との距離の違いもあってか、なかなか本番に結びつかない印象があるが、フィリーズレビューの勝ち馬で本番でも好走する馬はある共通点がある。

今年と近年のフィリーズレビューのラップを比較してみる。

(前半3F-後半3F)

11'稍(34,1-36.4)1.22.3 フレンチカクタス⇒?着

10'良 (35.0-35.7) 1.22.8 サウンドバリアー⇒桜花賞16着

09'良 (34.3-36.1) 1.22.4 ワンカラット⇒桜花賞4着

08'良 (34.8-35.8) 1.22.5 マイネレーツェル⇒桜花賞6着

07'良 (34.8-35.3) 1.21.8 アストンマーチャン⇒桜花賞7着

06'稍 (34.8-36.6) 1.23.1 ダイワパッション⇒桜花賞16着

05'良 (34.4-35.1) 1.21.2 ラインクラフト⇒桜花賞1着

04' 良(34.2-35.2) ムーヴオブサンデー⇒桜花賞4着


01'良(33.6-36.8) ローズバド⇒桜花賞出走せず オークス2着 秋華賞2着 エリ女2着
99'良(34.2-36.9) フサイチエアデール⇒桜花賞2着
98'良(34.1-36.8)マックスキャンドゥ⇒桜花賞5着
97'良(34.4-35.4)キョウエイマーチ ⇒桜花賞1着
95'良(34.2-36.1)ライデンリーダー⇒桜花賞4着
 
 上記のデータから見ても分かるように、フィリーズレビューの勝ち馬が本番で好走する条件は「フィリーズレビューをどんな流れで勝ったか」だろう。テンの速かった09'、05'、04'などの勝ち馬が本番でも好走しているように、レースの流れが速いレースを勝った馬は、距離延長の本番でも信頼できる。(レースラップが優秀=レースのレベルが高いと考えてよい。)また、33秒台の超激流だった01'の勝ち馬ローズバドは2000~2400mのオークス、秋華賞、エリザベス女王杯で連続2着したように、激流で勝った馬は距離が長くなっても好走できるようだ。

 では今年の場合どうか。前述のラップ分析でも書いたように、今年のフィリーズレビューは稍重ながら前半3Fが34.1秒と激流の流れで、本番でも好走するパターンの年に該当する。当然、勝ち馬フレンチカクタスは桜花賞でも好走できる可能性は高いとみる。今年の3歳牝馬路線はレーヴディソール1強の構図だが、2番手以降は非常に混戦なので、今回のレースを根拠にフレンチカクタスを桜花賞のレーヴの相手候補の1頭に挙げたい。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。