TOP > スポンサー広告 > 2月17日(水)名古屋競馬観戦TOP > 競馬場探訪 > 2月17日(水)名古屋競馬観戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月17日(水)名古屋競馬観戦

今日は日帰りで名古屋競馬に参戦して来ました!

矢上キャンパスの真横を通過して、新幹線で名古屋まで。

そして名古屋から、あおなみ線で名古屋競馬場前駅まで。

このあおなみ線の往復切符を買って、復路の切符を競馬場に持ってくと、なんと特観席700円が無料になります。

しかも公式HPから印刷すると、入場料100円も無料に!さすが地方、サービスが違います。

いざ門について新聞を買おうとすると、専門紙はエースと東海の2種類。

売店のおばちゃんが、「売れ行きは同じくらいだけど東海の方が当たるよ」、というので東海にしましたが、競馬場のおやじ達は、ほとんどエースでしたね(笑)。

100217_2125~01

さあ開門!って人がかなり少ない・・・。開門時、門の前には10人もいませんでした。

馬券はやはり地方ならではの枠単で。成績もなかなか。 ↓は3→8の13.3倍がヒット。

100217_1215~01

すると5Rの専門紙の買い目がすごい!

100217_2125~02

ちょwww結果は、1→2→10で、5.7倍を当ててました。

しかもこの新聞、船橋場外の最終Rも、3連単3点で80倍当ててました。恐るべし・・・。

そして名古屋競馬と言えば、宮下瞳騎手と山本茜騎手ですね!

宮下騎手は今韓国に乗りに行ってるのでいませんでしたが、山本騎手は乗ってました。

100217_1215~02

7Rは1人気の馬に乗ってましたが、内→外→内→外と1周のうちにコース変更しまくって、脚を余していました。

これからに期待します。

名古屋競馬は、パドックの馬体重表示が昔ながらの板式であったり、パドック中に専門紙記者による、パドック診断・予想が場内放送で流れたりと、いろいろ興味深かったです。

個人的には、丸野騎手のムチの叩き方が好きです。

でもちょっと番組構成が疑問だな・・・。

好調馬と不調馬がはっきりしてて、軸不動なレースが多い気がします。

それでもコースが小さいため、向正面の様子もよく分かる魅力的な競馬場なので、ぜひ皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?

モンテタキオンもいます。

そして競馬観戦の後は、名古屋の夜の街に消えてった大井の超電磁砲でした(笑)!


大井の超電磁砲


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。