TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析・まとめTOP > コース分析 > 競馬場コース分析・まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析・まとめ

東京競馬場まとめ




コース平面図
基本データ(Aコース)
一周:2083.1m
直線:525.9m


※基本データ、コース平面図はJRAより
※右図の※の付いたコースは分析対象外です





全コースグラフ一覧図
全コースグラフ



全コースデータ一覧表
全コースデータ
    ※データの定義
  • ラップ・テン
  • スタートから3F(600m)までのタイムです。
  • ラップ・上がり
  • ゴールまで残り3F(600m)の地点からゴールまでのタイムです。
  • ラップ・偏り
  • 上述のテンから上がりのタイムを引いた値です。値が大きいほど後傾らっぷであると言えます。
  • スパート・加速
  • ラストスパートの中で最も大きくラップが上がった箇所の、上がった分の値です。値が大きいほど瞬発力が必要だと言えます。
  • スパート・減速
  • 最後の200mでタイムの下がった分の値です。値が大きいほどスタミナが必要だと言えます。
  • 変化量
  • ラップの変動の値を合計したものです。値が大きいほど長距離的であると言えます。



*1400m
 このコースの特徴は2つ。①比類なきスタートの遅さ。スタート直後の上り坂と、370mほどですぐコーナーに入ってしまうことから、非常にテン3Fが遅いのです。②短距離で唯一瞬発力が求められる。中距離並みのスタートの遅さと、直線距離の長さが相まって短距離ではあり得ない加速が行われるのが大きな特徴です。
 以上のことから、このコースは1400mにして1400mよりも長い距離的な流れになります。つまり距離適性がずれる。阪神マイルなどからの距離短縮が走るイメージです。
ポイント:瞬発力、距離短縮


*1600m
 このコースはなんと上述の1400mよりもテンが速くなります。2コーナー奥の引き込み線スタートで、コーナーに入るまでにしっかり距離があるのでちゃんと先行争いが行われるためです。とは言っても中山や京都に比べれば遅いタイムではあります。
 スパート時の加速は0.79秒と東京最高値。変化量も中・長距離並みの4.12と、全体的に中距離思考だと言えます。
 以上から、こちらも実際の距離と適性がずれる傾向にあります。瞬発力のある馬の中距離からの距離短縮が有効でしょう。
ポイント:瞬発力、距離短縮


1800m2000m
 この二つはスタート位置が微妙に違うだけで、ほとんど同じような流れになります。敢えて挙げれば2000mの方がスタート後200mもしないうちにコーナーを迎えるのでテンが遅くなりやすく、より末脚勝負になりやすいです。先行して速い上りを使える馬は2000mの方が合うと思います。
 この二つは典型的な中距離瞬発力型のコースで、似たようなコースは阪神(外)1800mです。コーナーも3つで波乱が起きにくく、実力の反映されやすいコースでしょう。
ポイント:実力、瞬発力


*2400m
 このコースはクラシックディスタンスらしく道中ゆったり流れ、確実に良い脚が求められます。
 また他の同距離コースよりラップ変化量が多いことから、より長距離的であると言えます。
 ただやはり決めて勝負の流れは顕著なので、こちらも実力がしっかり反映されるコースでしょう。
ポイント:瞬発力、長距離適性、実力



東京競馬場・総括

 すべてのコースに言えることは、決めて勝負の流れになりやすく瞬発力が求められるということです。
 実力がしっかり反映され、人気馬が人気通り走るのが東京競馬場というイメージですね。
 ただマイル以下の距離は実際の距離より長めの距離適性がポイントになるので、そこでうまく妙味馬をピックアップできたら東京でも勝てそうです。




 お疲れ様でした、東京競馬場まとめは以上になります。

1800mと2000mをまとめたために今までのまとめに比べるとややボリューム不足な感はありますが、必要な情報はすべて詰め込んだつもりです。

これで中山・東京・京都・阪神のまとめが完了しました!

ここまでくれば馬の適性も大体はつかめるところまで分析できるようになったのではないでしょうか。

これからいよいよ本格的にローカルに入ります!

穴馬券の宝庫であるローカル競馬まで全て分析し終わった頃にはどこまでみなさんの馬券力が向上してるか楽しみですね♪

ということで、来週は月末の新潟開催に向け新潟芝(内)1400mを分析します。

今週もここまで読んでいただきありがとうございます!

それではまた来週・3・

この記事面白い!って思ったらクリックしてってください^-^ やる気も出ます↑


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。