TOP > スポンサー広告 > 大阪杯攻略マニュアルTOP > 重賞攻略マニュアル > 大阪杯攻略マニュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大阪杯攻略マニュアル

大阪杯攻略マニュアル


 先週のスプリングS、毎日杯、フラワーCに続き、今週も日経賞、ダービー卿CTと外回りの重賞が続いているが、今回の大阪杯は内回り。決め手がある馬を探す外回りから一転、頭を切り替えなければならない。まずはいつものようにデータを見ていきたい。

【1】阪神内回り・中山巧者を狙え 

 大阪杯の過去10年で連対した20頭中16頭が過去に阪神内回り・中山の重賞で連対しているor阪神内回り・中山のOP特別で1着であったように、長い直線の外回りコースよりも一瞬のキレを活かす阪神内回り・中山コースを得意にする馬が好走する傾向にあるといっていい。過去の好走馬を振り返ると、ドリームジャーニー(有馬記念・朝日FS)、ダイワスカーレット(有馬記念)、メイショウサムソン(皐月賞)、ネオユニヴァース(皐月賞)、エアシャカール(皐月賞)といった中山のGⅠ勝ち馬が順当に好走していることからも分かる。

10'
1着テイエムアンコール⇒中山記念2着
2着ゴールデンダリア⇒セントライト記念2着

09'
1着ドリームジャーニー⇒朝日杯FS1着

08'
1着ダイワスカーレット⇒有馬記念2着

07'
1着メイショウサムソン⇒皐月賞1着
2着ショドウゲイト⇒中山金杯1着

06'
1着カンパニー⇒中山記念2着

05'
1着サンライズペガサス⇒02'大阪杯1着
2着ハーツクライ⇒若葉S1着

04'
1着ネオユニヴァース⇒皐月賞1着
2着マグナーテン⇒AJCC1着

03'
1着タガノマバッハ⇒AJCC2着
2着マグナーテン⇒AJCC1着

02'
1着サンライズペガサス⇒大阪城S(阪神2000m)1着
2着エアシャカール⇒皐月賞1着

01’
2着エアシャカール⇒皐月賞1着

該当馬
⇒キャプテントゥーレ、トーホウアラン、ドリームジャーニー、ヒルノダムール、エイシンフラッシュ


【2】欧州ノーザンダンサー系に注目

 【1】で(阪神内回りコースとコース形態の似た)中山GIの勝ち馬が順当に好走していると書いたが、大阪杯のイメージはズバリ皐月賞だろう。昨年の皐月賞展望時にも書いたように、皐月賞といえばニジンスキー系(愛)、リファール系(仏)、サンドラーズウェルズ系(愛)といったスナミナタイプの欧州ノーザンダンサー系が好走するレース。ここ数年の大阪杯も以下で示したように、リファール系・サンドラーズウェルズ系などスナミナタイプの欧州ノーザンダンサー系が好走傾向にある。

10'6番人気1着テイエムアンコール⇒父オペラハウス(サンドラーウェルズ系)
09'4番人気3着カワカミプリンセス⇒父キングヘイロー(リファール系)
08'4番人気3着アサクサキングス⇒父ホワイトマズル(リファール系)
07'1番人気1着メイショウサムソン⇒父オペラハウス(サンドラーウェルズ系)
07'2番人気2着シャドウゲイト⇒父ホワイトマズル(リファール系)



該当馬⇒
リディル(母父ダンシングブレーヴ)
ヒルノダムール(母父ニジンスキー)
オペラブラーボ(父オペラハウス)
 

注目馬
ヒルノダムール


 【1】、【2】ともに該当するのが、昨年の皐月賞でも重視したヒルノダムール。前走の京都記念はいかにもキレ負けした印象で、外回りの日経賞ではなく内回りの大阪杯に参戦してきたのは納得できる。過去の戦績を振り返ってみても、着外の2走はいずれも超Sペース⇒上がり勝負となった昨年のダービーと菊花賞でキレ負けしたもので、これらを除けばまだ底を見せていない戦績といっていい。同舞台の若葉S2着(勝ち馬ペルーサ)、コース形態が似ている皐月賞2着(勝ち馬ヴィクトワールピサ)の内容からも、阪神内回り2000mはベスト。また、今年に入ってのGⅡ戦・日経新春杯、京都記念、本日の日経賞もハイレベルな4歳馬世代が上位独占していたように、同じくGⅡ大阪杯も4歳馬を素直に買いたい。

(不死鳥)


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。