TOP > スポンサー広告 > 競馬場コース分析・新潟(内)2200mTOP > コース分析 > 競馬場コース分析・新潟(内)2200m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


競馬場コース分析・新潟(内)2200m

競馬場コース分析




新潟芝(内)2200m

新潟芝(内)2200



分析・全クラス平均

 新潟内回りはほとんど起伏がありません。

スタートは4コーナーの引き込み線から。

スタンド前を通過しながら約600m直線を進みます。

ここでの2F目のタイムが11.06秒と非常に高いのが特徴で、他の2200mコースよりテン3Fが0.5~1秒も速いんです。

新潟(内)2200m … 35.55秒
中山(外)2200m … 36.62秒(+1.07)
京都(外)2200m … 36.50秒(+0.95)
阪神(内)2200m … 36.00秒(+0.45)

この35.55秒は他場では通常マイルや1800mで出ているタイムであり、そのことからも2200mとしていかに速いかがお分かり頂けるでしょう。


 しかしハイペースもゴール前を通過するあたりで落ち着き始め、2コーナーを出た頃にはすっかり長距離と見間違うほどのスローになっています。

向正面に出てからは徐々にペースが上がり始め、4コーナー、ラスト600mからスパートです。

やはり内回りなのでここでの加速は0.46秒に留まっており、最後の失速は0.38秒と、特に特筆すべき要求される能力があるわけではありません。


 ではどこを基準に狙えばいいかというと、それは先ほど解説した、3000m級の長距離を思わせるようなスローラップになる点です。

これにより確実に長距離適性が求められ、好走馬の種牡馬もサッカーボーイトウカイテイオーダンスインザダークといった長距離型の産駆を出す種牡馬が常連です。


 ここで以前分析した、新潟(内)2400mとラップを比較し見ましょう。

新潟(内)2200,2400比較

上のグラフは2400mのグラフを2200mに合わせて縮小し、重ね合わせたものです。

これを見てもわかるように、やはり2400mよりも全体的に速く厳しい流れになっています。

ここからも長距離適性が大事なのが見てとれます。

また2400mで先行馬に上手く立ち回られて結果の出なかった差し馬は巻き返しが期待できるでしょう。


 以上よりレース攻略のポイントをまとめると、

新潟芝(内)2200mチェックポイント
◆長距離適性
 ⇒スタミナ血統




 以上、今週は新潟芝(内)2200mの分析でした。

今週このコースが使われるのは日曜新潟10R 胎内川特別 [4歳上500万下]です。

是非予想の参考にしてみてください^^

このコラムを見て当たったよみたいなうれしい結果となれば幸いです★

来週はついに新潟コース最後の新潟(内)1200mを分析します。

連載から10か月余りで5場完結ですが、まだまだ先は長いです。どうかこれからもお付き合いください^^

それではまた来週♪


コメントの投稿

No title

どうも今週も丁寧で分かりやすいコース分析有難うございます。
前から気になっていたのですが、ダート分析は今後芝のコース分析終了後行われますか?

>たまには勝ちたいさん

 いつも読んでいただきありがとうございます。
読者の方からのコメントは一番のエネルギーです♪

>ダート分析は今後芝のコース分析終了後行われますか?
はい。
ダートのコース分析は、芝コースの分析がすべて終了した後に行うつもりです。
今までに約40コース分析済みで、あと12コース+α(まとめ等)を分析し終わってからを予定しています。
具体的な開始時期については未定ですが、恐らく秋競馬の途中からになるのではと考えています。

ただ、函館と札幌のダート1700mについてはリクエストに応え分析したことがあります。
詳しくは
http://kovacation.blog117.fc2.com/blog-entry-424.html#comment260
をご参照ください。

No title

すばやい返答有難うございましたいつかダート分析が行われるのを楽しみにしています。
函館と札幌のダート1700mについて行われていたのに気づきませんでした。今読ませてもらいましたが同じ距離の小回りで適正が違うのはとても参考になります、今まで函館ダートで好走して札幌で人気馬が凡走する原因が分かりませんでしたが、参考になりました有難うございました。
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。