TOP > スポンサー広告 > 【馬柱(印)】目黒記念TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱(印)】目黒記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱(印)】目黒記念

目黒記念

目黒記念11

ハンデ戦+道悪と荒れそうな条件が揃っており、混戦ムードが漂う。

うまプロでおなじみ

『穴の慶應BOY』◎マイネルアンサー


穴の慶應BOY
<<茎辺留蜂の見解>>

 過去に馬場が渋った時に人気薄で好走した馬には「2500m以上の距離で上がり36秒台のようなレースでの好走」が見られた。今回の ◎マイネルアンサーは2500m以上で⑤①②①①着。2400m以下とは大きく成績が異なる。スタミナの問われる馬場、展開になりそうな今回は狙ってみたい。また、2ヶ月以上間隔が空き⑥着以下に敗れた次走は③④⑥②①着で全て着順を上げている。一変歴もあり、太め残りだった前走からの上積みも見込めるだろう。人気薄なら。 

<<不死鳥の見解>>

 今週末は降りしきる雨で馬場の悪化は避けられそうにない。こういった馬場を得意にするのがゼンノロブロイ産駒だ。過去5年で芝が重・不良時のゼンノロブロイ産駒成績は

【9- 4- 2- 35】 勝率18.0%  連対率26.0%  複勝率30.0% 単勝回収率471% 複勝回収率110%

 と道悪馬場を得意にするのは明らかだ。しかも、50走以上の産駒に限定すると連対率26.0%は、オペラハウス(24.3%)やフレンチデピュティ(16.0%)などを抑えて堂々のNO1でもある。上記のオペラやフレンチなどの産駒は道悪時によく売れるが、本当に買わなくてはいけないのはロブロイ産駒なのだ。

 ロブロイ産駒の◎ハートビートソングの母父はトニービンだが、グレイソヴリン系は目黒記念においては以下のように特注血統でもある。

10年1着(5番人気)コパノジングーの母父トニービン
09年2着(1番人気)ジャガーメイルの父ジャングルポケット
09年3着(17番人気)ハギノジョイフルの父タニノギムレット(母父クリスタルパレス)
08年2着(1番人気)アルナスラインの父アドマイヤベガ(母父トニービン)
07年3着(6番人気)アドマイヤフジの父アドマイヤベガ
06年3着(12番人気)ダディーズドリームの父トニービン

 今年の目黒記念にぴったりの血統を持つハートビートソングに注目してみたい。

 


コメントの投稿

No title

マイネルアンサー惜しかったですね。
最後がスムーズなら頭まであったかもしれないですし
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。