TOP > スポンサー広告 > 【GⅠ特別コラム】今年はマイルCS好走組に注目!?TOP > GⅠ特別コラム > 【GⅠ特別コラム】今年はマイルCS好走組に注目!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【GⅠ特別コラム】今年はマイルCS好走組に注目!?

 【GⅠ特別コラム】
今年はマイルCS好走組に注目!?


 例年、同じマイルGⅠながら、なかなか好走馬がリンクしないのが『安田記念』 『マイルCS』。その理由は東京1600mと京都外回り1600mのコースの違いによってペースが全く異なるからだ。

【マイルCSの前後半ラップ】

09'47.2-46.0
08'46.3-47.3
07'46.4-46.3
06'46.0-46.7



【安田記念の前後半ラップ】

10'44.9-46.8
09'45.3-48.2
08'46.2-46.5
07'45.9-46.4



  例年、前後半がほとんど同じぐらいのペースになりやすい『マイルCS』と、前傾ラップのHペースになりやすい『安田記念』。前者は外回りというコース形態もあり決め手勝負になりやすいレースで、後者はスピードだけでなく、底力・スタミナが求められるレースになりがちだ。それは両レースの好走血統からも分かる。

【父or母父にSS系(ヘイルトゥリーズン系)の占める割合】

※06'~10'過去5年の馬券圏内の15頭を対象

安田記念=15頭中5頭
マイルCS=15頭中9頭


 決め手勝負になりやすくキレ味が求められるマイルCSサンデー系が活躍。上がりがかかり、スタミナ・底力が求めれる安田記念非サンデー系が活躍という傾向がはっきり出ている。それは過去10年の安田記念でサンデーサイレンスの直仔が

【1- 1- 2-28】勝率3.1% 連対率6.3% 複勝率12.5% 単勝回収率13% 複勝回収率52%
 
 と苦戦傾向にあることからもわかる。逆に好走傾向にあるのが、サンデー系では唯一好走馬を出しているダンスインザダーク産駒シングスピール産駒。どちらもスタミナ色の強い種牡馬で、マイル戦ながら距離以上にスタミナが問われるレースだということを念頭においておきたい。

ダンスインザダーク  
【1- 0- 1- 3】 勝率20.0%  連対率20.0% 複勝率40.0% 単勝回収率226% 複勝回収率192%



シングスピール
【1- 1- 1- 5】 勝率12.5%  連対率25.0% 複勝率37.5% 単勝回収率153%  複勝回収率168%


 とここまでマイルCSと安田記念の違いを書いてきたが、昨年のマイルCSはジョーカプチーノが6F=1.07.8秒という超Hラップで逃げたことにより、前半45.3秒⇒後半46.5秒と珍しく前傾度の強いレースだった。例年のマイルCSのような決め手勝負ではなく、安田記念同様に底力・スタミナが問われた内容だった。同様に速いペースで流れた

00'マイルCSの勝ち馬アグネスデジタル⇒03'安田記念1着
05'マイルCSの勝ち馬ダイワメジャー⇒07'安田記念1着

 と、のちに安田記念も勝っているように、激流のマイルCSの好走馬は安田記念と非常に繋がりやすい傾向にある。それだけに、昨年のマイルCS好走組も今年の安田記念とリンクする可能性は高いとみる。

 なかでも注目したいのはマイルCS2着のダノンヨーヨー。マイルCSではやや出遅れ気味の最後方から馬群を割って直線伸びてきて、内の経済コースをロスなく回ってきた勝ち馬とタイム差なしの2着。ほぼ勝ちに等しい内容で次世代のマイル路線はこの馬を中心に回ると思わせるレースだった。ここ2戦の敗因は休み明け、“行った行った”の不向きな展開とはっきりしており、上記で安田記念の好走血統としても取り上げた(07'に9番人気⇒3着と穴を空けたジョリーダンスと同じ)父ダンスインザダークに加えて近親にマツリダゴッホ、ナリタトップロードがいる血統背景からも、スタミナが求められる激流でこそ真価を発揮するタイプ。同じ東京マイルGⅠのNHKマイルではグランプリボスを勝利に導き、ヴィクトリアマイルでは14番人気のグランプリエンゼルを4着にもってきた追える鞍上も含めて期待したい。

安田記念注目馬 
ダノンヨーヨー



(不死鳥) 





コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。