TOP > スポンサー広告 > 【馬柱】CBC賞TOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱】CBC賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱】CBC賞

CBC賞

慶應VS京大
CBC賞を的中させるのは!?

CBC_20110612034555.jpg

京大の【火拳】◎ダッシャーゴーゴーを本命。

うまプロでおなじみ『穴の慶應BOY』エイシンタイガーに渾身の◎

穴の慶應BOY、赤門の馬オタクのエプソムカップ予想はうまプロ公式サイトで。
 
<<京大・火拳の見解>>

 阪神12はサクラバクシンオーがかなり得意としているコースであり、無視できない存在。本命は同産駒⑪ダッシャーゴーゴー。阪神12の高松宮記念では強い競馬をしているし、やはりこのメンバーに入ると役者が違うという印象を受ける。ここを使った後は秋に備えてリフレッシュさせるということを考えても、ここは勝負気配漂う。休み明けのオーシャンSを58kで快勝しているように、超大型馬で斤量を苦にすることもないだろうし、素晴らしい時計もマークしている。8年連続で1人気が馬券圏外に敗れ去っているが、そろそろ。
 対抗はファルコンSでダッシャーGを下している⑤エーシンホワイティ。この馬の場合は常にゲート難が付きまとう。五分に出れば重賞でもやれる器。
▲に⑦エーシンリジル。血統的にも阪神向きだし、距離短縮も好材料。


<<不死鳥の見解>>

 過去5年の阪神1200mでサクラバクシンオー産駒【16・12・10・89】(勝率12.6% 連対率22.0% 複勝率29.9%)と得意にしている舞台。実際に同舞台で行われるセントウルSでは

10'1着ダッシャーゴーゴー⇒父サクラバクシンオー
08'1着カノヤザクラ⇒父サクラバクシンオー
08'3着スプリングソング⇒父サクラバクシンオー
07'2着カノヤザクラ⇒父サクラバクシンオー
05'2着ホーマンテキーラ⇒父サクラバクシオー



と毎年のように馬券に絡んでいるし、先週も同舞台で行われた2レースで

6/5(日)

阪神3R 3歳未勝利

1番人気2着ピエナクリスタル⇒父サクラバクシオー
6番人気3着スサーナトウショウ⇒母父サクラバクシオー

阪神9R あじさいS

6番人気3着テイクアベット⇒父サクラバクシオー 

としっかり馬券に絡んでいた。

 バクシンオー産駒◎ダッシャーゴーゴーは同舞台だった昨年のセントウルSを勝っているようにコース適性の高さは疑いようがない。今回人気のヘッドライナー(阪神【0・0・0・4】)、エーシンホワイティ(阪神出走なし)、グランプリエンゼル(阪神【0・0・0・3】)あたりは、阪神に実績がないだけにこの適性の差は大きい。ここは重賞2勝&スプリントGⅠで実質2・4着の実績通り、この馬を最上位にとりたい。
 穴は近走外枠続きで苦戦を強いられていたエイシンタイガー。1400m以下の一桁馬番時は①②③③②①①①⑥着と好走しているだけに、久しぶりに内枠を引いた今回は巻き返す可能性十分。一昨年の2着馬ながら人気を落としているここは狙い目だ。


 【オススメ】

競馬チャンネル⇒http://keiba.cc/

競馬チャンネル

サイト名:競馬チャンネル

サイトの特徴:WIN5の予想やコラムが充実しているポータルサイト

⇒詳細はこちらから







みなさんWIN5の予想ってどこで見てます?

先々週は1億円馬券が出るなど、当てたいですよね。
ただ、5レース連続で1着を当てるのはかなり難しい・・・

そこで、みなさんにおすすめしたいのが「競馬チャンネル」

WIN5の予想や著名人による競馬コラムをはじめ
様々なコンテンツが充実しています。

競馬チャンネルの使い方の例を挙げてみると
・平日⇒先週のレース結果やコラムを読んで回顧と今週の展望
・週末⇒出馬表やオッズを見ながらPATで馬券購入。日曜日はWIN5の予想も無料でGETし馬券購入。
です。

また、週数回メールマガジンが配信されます。

とても使いやすくて便利なサイトなので、

いろいろサイトの中身を見て下さい。


コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。