TOP > スポンサー広告 > マーメイドS攻略マニュアルTOP > 重賞攻略マニュアル > マーメイドS攻略マニュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マーメイドS攻略マニュアル

マーメイドS攻略マニュアル

 マーメイドSはハンデ戦になった06'以降、軽量馬の活躍が目立つレース。

    1着=2着=3着
06' 49キロ=51キロ=51キロ
07' 53キロ=54キロ=53キロ
08' 48キロ52キロ=53キロ
09' 53キロ=52キロ=56.5キロ
10' 53キロ=53キロ=53キロ

 さすがにこのデータは多くの人に知られてるようで、前日時点の単勝人気を見ると、ハンデが軽い馬がとにかく売れている。

1番人気アスカトップレディ  53キロ
3番人気イタリアンレッド     53キロ
5番人気ポルカマズルカ      52キロ

 〝妙味がある〟馬を推奨する当コラムとしては、ここはあえてハンデに目をつぶって、別の観点から妙味のある穴馬を探り出したい。

【1】前に行ける馬が有利!?
  
マ

 (京都開催の06'を除く)過去9年のマーメイドSで逃げ馬の成績が【3・3・0・3】(連対率66.6%)と好成績を残しているように、前に行ける馬が好成績を残しているレース。おそらく、先行馬に有利な内回りというコース形態に加えて、今週から阪神の芝コースはA⇒Bコースに替わり、馬場状態も良好で前に行く馬が簡単には止まらないからだろう。土曜の芝のレースも5レース中4レースで逃げ馬or2番手が連対しており、勝ち馬はいずれも道中6番手以内の馬だった。とにかく前に行ける馬に注目したい。

【該当馬】
アスカトップレディ
ポルカマズルカ
セラフィックロンプ
ディアアレトゥーサ


【2】前走準OP以上で好走or小回り重賞の好走歴が必要!?

過去5年の3着以内の15頭中14頭前走で準OP以上のレースで3着以内に好走していた勢いのある馬orこれまでに阪神・京都の内回り、中山、ローカルといった小回りコースで行われた重賞で掲示板以内に好走歴がある馬だった。要するにマーメイドSで好走する馬に共通するパターンは、一昨年に3連勝して臨んだマーメイドSで2着のニシノブルームーンや昨年に3連勝して臨んだマーメイドSで3着のテイエムオーロラに代表されるように勢いのある馬が好走するパターン愛知杯や秋華賞などの小回り重賞で好走していたような小回り適性がある馬が巻き返すパターンということが言える。


10'
1着ブライティアパルス⇒秋華賞4着
2着セラフィックロンプ⇒愛知杯1着
3着テイエムオーロラ⇒前走(準OP)1着

09'
1着コスモプラチナ⇒朝日チャレンジC5着
2着ニシノブルームーン⇒前走(準OP)1着
3着リトルアマポーラ⇒京成杯4着

08'
2着ピースオブラヴ⇒愛知杯4着
3着ソリッドプラチナ⇒愛知杯3着

07'
1着ディアチャンス⇒前走(準OP)1着
2着サンレイジャスパー⇒前年マーメイドS2着
3着ソリッドプラチナ⇒愛知杯3着

06'
1着ソリッドプラチナ⇒前走(OP)2着
2着サンレイジャスパー⇒前走(準OP)3着
3着オリエントチャーム⇒秋華賞4着

【該当馬】
アスカトップレディ(前走・準OP1着)
ブロードストリート(愛知杯2着)
イタリアンレッド(愛知杯4着)
セラフィックロンプ(愛知杯1着)
ディアアレトゥーサ(福島記念2着)
プロヴィナージュ(朝日チャレンジC2着)


【3】SS系種牡馬に注目!?

10’良
1着 ブライティアパルス    父ダイタクリーヴァ   母父ストームバード
2着 セラフィックロンプ    父マンハッタンカフェ   母父ロイヤルスキー 
3着 テイエムオーロラ     父マンハッタンカフェ   母父トニービン 


09' 良
1着 コスモプラチナ      父ステイゴールド   母父グルームダンサー
2着 ニシノブルームーン    父タニノギムレット   母父アルザオ  
3着 リトルアマポーラ     父アグネスタキオン   母父コマンダーインチーフ  

08' 重
1着 トーホウシャイン     父スペシャルウィーク    母父シルヴァーホーク
2着 ピースオブラヴ      父マイネルラヴ       母父ブライアンズタイム
3着 ソリッドプラチナム    父ステイゴールド    母父クリエイター  

07' 良
1着 ディアチャンス      父タイキシャトル       母父マルゼンスキー
2着 サンレイジャスパー    父ミスズシャルダン  母父コジーン
3着 ソリッドプラチナム    父ステイゴールド    母父クリエイター   


   マーメイドSの血統的な大きなポイントとしては、スピードが問われる開幕週だけあって、SS系種牡馬が強いこと。もともと別定戦だった03'~05'には、SS直仔3連勝しているように(04'は1~3着全てSS産駒)、このレースとの相性が良く、穴馬を探すにあたっても重視したいポイントだ。

【該当馬】
アスカトップレディ(父アドマイヤベガ)
ブロードストリート(父アグネスタキオン)
イタリアンレッド(父ネオユニヴァース)
フミノイマージン(父マンハッタンカフェ)
ラフォルジュルネ(父スペシャルウィーク)
セラフィックロンプ(父マンハッタンカフェ)
ディアアレトゥーサ(父トーセンダンス)
モーニングフェイス(父スペシャルウィーク)


 ここまで【1】~【3】全てに共通するのが、


アスカトップレディ
ディアアレトゥーサ
セラフィックロンプ


の3頭。
 
 なかでも注目はこの3頭の中ではもっとも人気がないディアアレトゥーサ だ。一見近3走が④⑧⑩着と不振傾向に思われるが、距離が短すぎたことに加えて、阪神外回り、新潟、東京コースといった決め手が求められるコースでキレ負けした印象。もともと4走前の小回りコースだった福島記念では牡馬相手に2着しているように、小回り2000mは【1・2・0・1】と得意にしている条件。(唯一の4着以下も昨年の秋華賞で、上位を差し馬が占める中で先行して差のない6着に粘っていた。)兄に今回と同じ阪神内回りの宝塚記念を勝ち、 凱旋門賞でも2着したナカヤマフェスタがいる血統背景からも、今回の阪神内回りのような先行して粘り込めそうなコース形態がベストなのは納得である。また、メンバー中3位の1.58.8の持ち時計があるように今の高速馬場にも対応可能。13頭中10番人気と全く人気だけに穴馬としてオイシイ1頭としてPICK UPしたい。

マーメイドS穴馬注目馬
ディアアレトゥーサ

(不死鳥)  


コメントの投稿

No title

こんにちわ

確か公営の予想していた大井の超電磁砲さんて
いらっしゃいましたよね?

ちょっと聞きたいんですけど、今日の船橋の10R
一見、馬単 10-1、 1点で取れそうなんですが
買いに行こうか迷っています。。。。

皆さんはどう思いますか??
関係ない所に書き込んでしまい、すみません。
お時間あれば、見解を教えてください。

No title

 こんにちは、クリスエスです。いつも、そしてずっと見ていただいてありがとうございます!

さて今回は地方競馬に関する質問と言うことですが、あいにく大井の超電磁砲(アンリエット)はお答えできない状況なので、代わりに特別ゲストをお呼びしました!
『うまカレ』でも一緒に活動している、早稲田大学競馬サークル・お馬の会会長兼『うまカレ』代表の佐藤航です!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチパチ

さっそく佐藤にバトンタッチしまして・・・

佐藤 「船橋1000は内枠に行けば行くほど不利なんです。特にコアレスのような揉まれ弱い馬は、絶好のスタート切っても無理でしょう。真ん中より外枠を1、2着に、内枠は3着候補という考え方をすべきコースですね。
 というのも、船橋にはスパイラルカーブがあるから、3コーナーでもスピードが落ちない。でもその影響で4コーナーを曲がり切れないんすよ。内枠の馬はここで窮屈になって着順を下げる。。。
 外枠有利で完全に前有利ということを分かっていれば、南関の中でも非常に分かりやすい条件ですよ!
 もう少し話すなら、船橋は全体的に外枠有利です。ただ、1200に限ってはフラットから、やや内枠有利かも。さらにちなみに、浦和1400との相性がすごくいい!特に船橋1000→浦和1400とか最高ですw」

・・・だそうです!
是非参考にしてみてくださいo(^-^)o
そしてわたる、ありがとう☆

No title

お忙しい中、分かりやすい解説有難うございました。

当日は自信が無かったので、結局行きませんでしたが
解説の中にもあったように、1番は着ませんでしたね。
さすがです。公営は全く分からなかったので。。。

宝塚の資金稼ぎに、と思ったのですが行かなくてよかった。2着が人気薄で万馬券だったようですね。

いつも楽しく拝見しています。
宝塚は私も頑張りたいので、皆さんの予想期待しています。
お忙しい中、佐藤さん、クリスエスさん、有難うございました。
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。