TOP > スポンサー広告 > 【馬柱】スプリンターズSTOP > 馬柱(部員の印) > 【馬柱】スプリンターズS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱】スプリンターズS

スプリンターズS

慶應VS京大
スプリンターズSを的中させるのは!?

すぷ

京大・【火拳】ロケットマンに渾身の◎

初参戦のVACATIONメンバーきってのパドック派クジキセキ◎グリーンバーディ

◎ロケットマンが2人で最多で、3人とも外国馬重視の予想。


<<京大・火拳の見解>>

 近年の日本のスプリント界はお世辞にも世界レベルとは言い難く、ここは⑤ロケットマンが格を示すか。対抗には日本馬でトップクラスと言える⑥サンカルロ。古豪⑬ビービーガルダンの一発を警戒。


パドック派・優れた相馬眼の持ち主
<<クジキセキの見解>>

 ◎グリーンバーディーから入る。調教師も過去最高のデキと言っているようにフォトパドックを見ても、昨年に比べて筋肉がついて、明らかに状態が良化している様子が伺える。前走のセントウルSも昨年比+20kgで4着なら試走としてはまずまずで、叩いた上積みも見込める。昨年当レース1番人気の本馬が人気を落とすようならこちらから狙ってみたい。強豪海外馬に割って入れるとすれば、サンカルロ、ダッシャーゴーゴーまで。


<<不死鳥の見解>>

 ◎ロケットマンの相手探し。相手妙味はサンカルロ。今年のセントウルSはテンの3Fが34.1秒とかなり緩い流れで、4角4番手以内の馬が1~3着を占める結果となった。当然、流れが速くなる本番で注目すべきは後方から追い上げて差し損ねた馬。これにピッタリ合致するのが、4角12番手からメンバー中最速の上がりで追い上げて0.2秒差の4着まで追い上げたサンカルロ
 もともとこの馬は直線に急坂があるコースが得意で、休み明けを除くと阪神・中山で【2・2・4・2】と崩れていない。また、1200mという距離も1200mGⅠで4着⇒3着⇒2着と着実に着順を上げてきているし、今回のほとんどメンバー中では昨年のスプリンターズS(3着)、高松宮記念(2着)と最先着している馬でもある。少なくとも日本馬で実績最右翼はこの馬にもかかわらず、前売りで18倍前後の6番人気なら妙味十分だろう。



コメントの投稿

非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。