TOP > スポンサー広告 > 【馬柱】有馬記念TOP > 未分類 > 【馬柱】有馬記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【馬柱】有馬記念

有馬記念


慶應VS京大 今年最後の勝負!!
有馬記念を的中をさせるのは!?

有馬

今年の有馬記念は一騎打ちムード。

慶應・不死鳥ブエナビスタを、京大・火拳慶應・クジキセキオルフェーヴルをそれぞれ支持する形に。


果たして結果はいかに!?


マイルCS◎▲○3連単279,410円的中!!
<<火拳の見解>>

 意外に3歳馬が健闘する有馬記念。◎オルフェーヴルのパフォーマンスは、過去の3歳馬に劣るものではない。初の古馬戦も通用可能。対抗は不本意な競馬が続いている⑤エイシンフラッシュ。本質的には使える脚が短く、枠順含めて舞台設定は抜群。最内をどう捌くか①ブエナビスタ。スムーズなら当然上位争い。



パドックの達人
<<クジキセキの見解>>

 三冠馬オルフェーヴルを上位にとる。JCを使わなかったローテに好感が持て、馬体の出来も上々。過去の三冠馬同様、ここでも堅軸だ。対抗にはローズキングダムを推す。代打騎乗で結果を残して来た鞍上に戻り前進が見込め、中山での重賞実績もありこの条件で狙ってみたい。コース追いに切り替えてきた点も不気味だ。トビが大きく大外枠がかえってよさそうなルーラーシップにも注意。ここがラストランの女傑ブエナビスタは秋3戦では最高の馬体。ただ内を突けないこの馬にとっては乗り難い枠。天皇賞秋でも他馬に寄せられて怯むという弱点を晒しているだけにここでは狙いを下げた。



<<不死鳥の見解>>

中山2500mという特殊なコースで行われる有馬記念。最近ではマツリダゴッホのような、当該コース巧者が有馬記念で人気薄で激走するパターンはよく見られる。事実、00'以降で6番人気以下で馬券に絡んだ馬は14頭いるが、そのうち11頭に該当するのが『中山で2000~2500mのGⅡ以上の重賞or宝塚記念で馬券に絡んでいる。』という条件。

00'13番人気3着ダイワテキサス⇒オールカマー1着
01'13番人気2着アメリカンボス⇒AJCC1着
02'13番人気2着タップダンスシチー⇒日経賞2着
02'8番人気3着コイントス⇒日経賞3着
04'9番人気3着シルクフェイマス⇒宝塚記念2着
05'6番人気3着リンカーン⇒04'有馬記念2着
07'9番人気1着マツリダゴッホ⇒オールカマー1着、AJCC1着
07'6番人気3着ダイワメジャー⇒皐月賞1着
08'14番人気2着アドマイヤモナーク⇒日経賞3着
08'10番人気3着エアシェイディ⇒AJCC1着
09'11番人気3着エアシェイディ⇒AJCC1着、有馬記念3着

 有馬記念で好走するためには中山2000m~2500mや中山2500mとリンクしやすい阪神2200mの宝塚記念での好走が不可欠。つまり、有馬記念好走で好走できるかは中山コースへの適性が直結するといっていい。

 今年の有馬記念は2強対決の様相だが、ブエナビスタにあってオルフェーヴルにないものがある。それがこの中山適性ほかならない。ブエナビスタは前2年の有馬記念はどちらも2着どまりだが、どちらも負けて強しの内容。一昨年の有馬記念はかなりのHペースを先行をして、先行勢が壊滅したなか掲示板以上だったのはこの馬だけだったし、昨年は反対に4角1~4番手の馬が掲示板を占めるなかで、唯一(9番手から)差してきたのがブエナビスタだった。どちらも結果的に展開に泣かされた形で、(中山コースで走ったのはこの2戦だけだが)中山への適性は十分だろう。反対に、オルフェーヴルは5連勝中だが、それらはいづれも東京や阪神・京都の外回り戦でのもの。中山2500mへの適性は正直未知数だし、唯一出走した中山コース(芙蓉S)も牝馬に先着されているほどだから、コース適性の面で不安が残る。よって、ここは◎ブエナビスタの方を上位にとりたい。JCの時にも書いたが、松田博師らブエナビスタ陣営が天皇賞(4着)を叩き台にしてまでも、欲しいのは昨年無念の降着となったJCと連続2着の有馬記念のタイトルほかならない。叩き3戦目で、秋3戦で最高のデキになった今回の有馬記念は3度目の正直で雪辱を果たす。

  


コメントの投稿

ありゃま記念

ブエナもオルフェもどっちもないよ。
トーセンジョーダンが一番強い!

お見事すぎます

火拳さんお見事すぎます、出来ればもう少し早く予想が見たかったです。
今後クリスエスさんのコース分析共々参考にさせてもらいます。
神はいた、火拳さんでしたね(*´∀`*)

またもや火拳さん! レース前にここを見ていれば…
非公開コメント

Counter
Profiles

VACATION

Author:VACATION
慶應義塾大学唯一の競馬サークルです。

  • お問い合わせ
keio.vacation@gmail.com

※必ず氏名・身分等をご記入ください。

  • サイト内検索
  • Twitter
keiovacationをフォローしましょう
  • RSS

最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

Articles
Links


Comments
Other Blogs
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。